FC2ブログ

「トークノマド」、日本作品の中の名場面を見つける散歩(ft。リュ・ヒョンギョン)



'トークノマド」で日本の映画、漫画、アニメの名場面を探して歩いていた。

26日放送されたMBC「トークノマド-惜しみなく与えるように」では、映画「海の村ダイアリー」の撮影地であり、漫画「スラムダンク」ファンの聖地でもある鎌倉を訪れた様子が描かれた。

この日ノマドは漫画「スラムダンク」の主人公カン・ペコが立っていた踏切の背景になった場所を訪れた。そこはすでに巡礼の観光客に満ちていた。キム・グラは「スラムダンクはほとんどのスポーツ漫画のバイブルである」と感心したナムチァングフィは「早く認証ショットを撮らなければならない」と陽気な姿を見せた。

これノマドは列車が通過したときのタイミングを合わせて認証ショットを残すと、スラムダンクの中の主人公になってポーズをそのまま真似てみることもした。

特に先週ソテジと子供たちの「カムバックホーム」物まねで才能を発揮していたイ・ドンジンは「スラムダンク」の名場面の中でも独特のつま先がチャームポイントのポーズを取って目を引いた。ナムチァングフィは桁を離れながらもスラムダンク主題歌を歌ってあふれる興を主体できなくて笑いをかもし出した。

2018102705425110a.jpeg

リュ・ヒョンギョンは、今回の旅行を通じて、過去鎌倉と江ノ島を行き来し、3泊4日の間、映画「スマイルバス」を撮影した思い出を取り出した。彼女の話にキム・グラは「記憶すごく見つけてくれました私たちは」と恩着せ内笑いをかもし出した。

華やかな過去の履歴を公開した。リュ・ヒョンギョンは「演技人生は「子役俳優」から開始した。ドラマ「コムタン」のキム・ヘス子役と映画「深い悲しみ」のカン・スヨン、映画「マヨネーズ」の故チェ・ジンシル子役を引き受けた」と明らかに皆を驚かせた。

続いてキム・グラが「本人がしたくて子役に挑戦したのか」と尋ねると、「私がしたくてした。その時は、撮影現場に行くのがただおもしろかった時代だった」と答えた。

201810270542517c8.jpeg

ナムチァングフィは「ガオナシ」にびっくり変身した。この日ノマドはアニメ「千と千尋の神隠し」の一部の背景のモチーフになった建築博物館に入った。リュ・ヒョンギョンは、映画「千と千尋の神隠し」のビッグファンにときめく心を隠すことができなかった。

特にナムチァングフィは本格的に「千と千尋の神隠し」について話をする前から「ガオナシ」に変身を済ませガイドを自ら要望した。ガオナシに完全変身した姿を見たキム・グラは「多くの人がこのようにするのか」と疑問を表示し、ナムチァングフィは「私達がトレンドを主導するのです」と堂々と言って笑いを誘った。

ノマドはリュ・ヒョンギョンに「ちひろに似ている。少女のような感じが似ている」と話した。これリュ・ヒョンギョンとナムチァングフィは、アニメーションの中の名場面をそのまま再演して目を引いた。

一方、「トークノマド-惜しみなく与えるように」は、国内外の有名なドラマ、音楽、映画などの背景になった場所を探して離れるロードトークバラエティーに、惜しみなく解放高品位トークと一緒に「ヒーリング効果」をプレゼントしている。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2018   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/40862-9262eac6

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR