FC2ブログ

カン・ソンフン、事件当日、実際の状況... 「ダウン!降りと「もめごと映像公開



ジェックスキスカン・ソンフンと女性スタッフパク某さんが元マネージャーキム某さんの自宅を訪ねたところ、暴行是非にかかわっうち当日両側のいざこざが込められた映像が公開された。

28日SBSはカン・ソンフンと朴氏が金氏が乗った車に訪れ、彼に話を必要とする映像を公開した。

金氏の家を訪ねて一緒にいた男性Aさんともめごとを行ったカン・ソンフンと朴さん。現場に到着したキムさん型の申告で警察が出動し、警察はカン・ソンフン一行に退去措置をした。

数日後に仕上げされているようにしたが、カン・ソンフンと朴氏がタクシーに乗り出てきた金氏に近づいてきて、再び小競合が起きた。パクさんは「それぞれ別の車に乗っていたが、金氏のタクシーを見てカン・ソンフンさんに電話をした」と取材陣に明らかにしたが、映像を確認した結果、これは事実と異なっていた。

カン・ソンフンと朴氏は、黒R社の車両の運転席と助手席でそれぞれ下した後、タクシーの金さんに近づいていった。

映像にはカン・ソンフンと朴氏が黒い車から降りた後、金氏と彼の実兄が乗っているタクシーに近づいてきて継続的に金氏に話をしようとする姿が入れられた。

タクシーの後部座席に乗っていた金氏は、「型、怖い」と対話を拒否した。しかし、カン・ソンフンは、「降りて、降りと」と重ねて下車を必要とする、「二人きりで話しましょう。仕事を育てないためで」と強調した。

この過程で、大きな物理的衝突はなかったが、金氏の実兄は「カン・ソンフンと朴氏が弟を監禁し、強制的にしており、携帯電話を奪おう過程で物理力を使用した」と主張している。

これに対してパクさんは「カン・ソンフン氏マネージャーとして1年以上働いていた人が、台湾コンサートキャンセル件浮上すると、会社を辞め連絡が途絶えた。なぜ連絡を絶ったのかも気になって訪れたのだ。台湾のコンサート制作会社との双方ゴソゴンがあり、警察この金さんと連絡がつかないよ。それまで金氏疑いしなかったが、今回のことで疑問が大きくなった。」と語った。

金氏は、不安症状を訴えて病院で治療を受けたことが伝えられた。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2018   0 comments   0 trackback
Category :事件

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/40513-9496754a

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR