FC2ブログ

パク・ヘミ「夫皇民、弟子たちを愛して "vs遺族」いつも酒無理」。議論ing

0003853429_001_20180829212000420.jpg
俳優パク・ヘミは夫皇民の飲酒運転交通事故の心境を伝えた。

パク・ヘミは29日放送されたチャンネルA」事件状況室」を通じて、夫皇民の飲酒運転交通事故の率直な心境を告白した。

パク・ヘミの夫皇民は過去27日の試合九里江辺北路から路肩に立っていた大型貨物車2台を突っ込む事故を出した。 この事故で同乗者2人が死亡し、皇民をはじめとする他の同乗者2名、路肩に立っていた貨物車運転手が負傷して近くの病院に移された。 死亡した2人はパク・ヘミが運営しているヘミミュージカルカンパニー所属セクションだと同時にパク・ヘミが教授として在職中の学校の弟子たちに伝えられた。

パク・ヘミは「強圧的に与えた場合、本当に魂わたし、死ぬし、問題がある。飲酒運転の問題で、普段にも私とたくさん走った。(お酒を)も好きなのは私が知っているが、毎日飲酒運転をしたわけではない。常に代理を呼んだが偶然な二度ではなかった。列一つ。その後はならない。本当にけいれん」が正しく着て謝罪するのは謝罪し」、私はその心である」と述べた。

夫の飲酒運転で大きな衝撃を受けたパク・ヘミは「夜明けに聞いて一晩怖くて何をすべき知らなかった。完全にパニック状態だった」と述べた。 現在夫皇民は衝撃と罪悪感に自害しようとするなど、安定を見つけていないとも伝えた。

パク・ヘミは「今我ではない。自分が死ななければならないと大騒ぎを打つよ。鎮静剤合っまた眠っている。そうするうちに破ればまたおいおい泣くとする。本人の過ちをようやく認識している」とし「私は夫とも会わなかった。最初から見なかった。怒っている状態だ。私はいけばいいの言葉が出ないようだ」と述べた。

皇民は事故当時、血中アルコール濃度0.104%で、免許取り消しに該当するレベルである。 この日公開された皇民の車ブラックボックスは危険な車線を追い越すいわゆる「剣打撃」に続く事故で国民の公憤を買っている。 皇民は、現在治療を受けており、すぐに警察の調査を受ける予定である。 銅警察署の関係者は、OSENに「皇民の拘束令状請求はまだ確定されたことはない。現在の事件に関連証拠資料を確保しており、調査を終えた後に、チェック指揮を受けて拘束令状を請求する」との立場を明らかにした。

0003853429_002_20180829212000431.jpg

パク・ヘミは、夫の飲酒交通事故ですべての活動を中断した状態だ。 事故直後の28日に行われたミュージカル「オー! キャロル」プレスコールに参加しており、別のミュージカルである「キス・アンド・メイク」公演もキャンセルした。 10月まで公演が残っている「オー! キャロル」では下車すると伝えられた。

パク・ヘミはミュージカル会食について弟子たちへの愛であり、雰囲気の良い桁と説明した。 しかし、今回の事故で残念この世を去った被害者の遺族は、皇民の普段の行動について怒りを爆発させた。

死亡したAさんの父親は、「事件状況室」とのインタビューで、「そこには王である。これが大韓民国なのか。無理与えられたのだ。毎日酒与えるという話をたくさん聞いた。酒を飲んで運転すると心配される、撮れたら出演をしないだから父我慢と述べた」とし「なぜ他人の息子を酒を飲んで死んでか。過ぎ死な、負け住んでいたとし。グムチョクのような息子だ」と悔しい心情を吐露した。

パク・ヘミは夫皇民の警察の調査の後、被害者のための対策を講じという立場だ。 パク・ヘミは29日OSENに「死者と負傷者のその後の対策を議論する中である。夫も、本格的な警察の調査を控えている。もちろん、真面目に臨むだろう」と明らかにした./mari@osen.co.kr
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2018   0 comments   0 trackback
Category :事件

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/40124-6adf80b1

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR