FC2ブログ

二番手の悲哀

今、視聴してるドラマで本命よりも気になる二番手の存在がいます(#^.^#)

「愛はぽろぽろ」のサンチョル。
27611.jpg

それから、「金持ちの息子」のテイル。
10241.jpg

私はどちらも本命の王子様よりも好み。

「愛はぽろぽろ」のウヒョク。
23501.jpg

「金持ちの息子」のグァンジェ。
20211.jpg

元々、サンチョル役のキムミンスしも、テイル役のイギュハンしも昔から好きな俳優さんで、対してウヒョク役のカンウンタクしとグァンジェ役のキムジフンしがちょっと苦手っていうのもあるけど。
ドラマのキャラも二番手男子の方がいい人なのよねー。

サンチョルは、ツンデレ王子ウヒョクよりもずっと先にヒロインのことを好きだったのに、途中から現れて強引なぼっちゃまに持ってかれてる。サンチョル、見守るだけだったからなー。片思いで満足してるふしがあったから。
ヒロイン、バンウルの舅も応援してくれてたのに、舅が言う通り、ウヒョクより先にもっと積極的に迫っていたらバンウルを振り向かせることができたかもしれない。
でもまあ、物語的にバンウル亡き夫の心臓を移植したウヒョクがなんといっても運命の人なんだけど。
それにしてもサンチョル、人が良すぎ。ウヒョクが何かとバンウルを意識し始めたころから、バンウルが傷つかないようにウヒョクをいさめたり、意見を言ったり。それは決して自分がバンウルを奪おうとかそんな気じゃなくて、本当にバンウルのためを思ってのこと。
だからこそ、バンウルとウヒョクが愛し合ってるとわかったら、今度は二人の愛を邪魔者チェリンやウヒョク母から守ろうと先回りして二人をかばってあげる行動に出る。
それは、バンウルを心から愛しているから。ウヒョクは自分の欲望に忠実にまっすぐバンウルに向かうけど、サンチョルは想いを心の奥に秘めたままバンウルにとって何が一番幸せか考えてる。
ウヒョクの自分勝手な思いよりサンチョルの愛の方が深いとも言えるのに、バンウルはいまだサンチョルの想いにも気づかないまま(/_;)
ああ、可哀想なサンチョル。バンウルのことは応援したいし、ウヒョクと結ばれるのがハッピーエンドだとわかってるけど、サンチョルが幸せになるかどうかも気になるわ。

イギュハンし演じる「金持ちの息子」のテイル。
彼もまたヒロイン、ヨンハを暖かく見守るキャラ。出張のお土産に指輪を買ってきたり、サンチョルよりは多少自分の気持ちをちょいちょい表現してみるんだけど、ヨンハは恋人グァンジェに喧嘩しながらも夢中なので、悲しいかな、テイルの入る隙間はないってとこ。
恋愛とは関係なくテイルはなんだか物悲しいキャラ。
というのも。実の叔母がグァンジェの継母なんだけど、グァンジェのことを心から可愛がってるし、グァンジェも懐いて甘えてる。
2人が仲良くしてるのを、テイルは寂しそうに見てるのよね。
叔母はテイルには心を許してるからだと思うけど、本音を言いたい放題。心の病だかしらないけど、むしゃくしゃした気分をテイルに当り散らす。テイルは叔母に振り回されてる。

父親はいい加減な感じだし、この先もいろんな意味で苦労が多そうなテイル。お気楽ぼっちゃんのグァンジェにも大変な人生の危機が迫ってるはずだけど、テイルにも幸せになってもらいたいわ。

番外編。
「イ判サ判」にも気の毒な二番手がいます。

29821.jpg

ひたすらヒロインを愛するハンジュン。
サイコパスの演技もこなすドンハしが、ヒロイン兄が犯人とされた殺人事件に両親が関与してるとわかって、複雑な心情のハンジュンを好演。
傷付きやすく繊細なハンジュンを実に寂しそうに演じてます。

81371.jpg
本命ウィヒョン役のヨンウジンし。
このドラマの場合、私の好みはヨンウジンし。
ドンハ君を初めて「気分の良い日」で見たとき、独特の演技をする個性派の人だなーと印象には残ったけど。

ハンジュンは可哀想だけど、ヒロインウンビンちゃんと結ばれてほしいのはなかなか消極的なウジンしの方だな。
それにしてもこのドラマ、法廷ラブコメというわりには笑えるシーンとかほとんどなし。二人のやりとりにほっこりするときはあるものの、そもそも判事は真面目じゃなきゃいけないから、お堅いのよね、どうしても。
シリアスになりがち。ウンビンちゃんが可愛いから見ていける感じ。

こう見ていくと、結局私は自分の好みの男子を応援したいだけじゃない!?(笑)
いえいえ、二番手のこともなおざりにせず丁寧にキャラを描く韓ドラならではの観察考察のだいご味でございます!(^^)!




スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 22.2018   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ感想

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/40022-cae58618

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR