FC2ブログ

イハナ、「ボイス2」初めての部屋大当たり導いた代替不可カリスマ

20180812599525_20180812102535559.jpg
俳優イハナが代替不可能なカリスマリーダー強権主戻ってきた。

去る11日放送されたOCN土日ドラマ「ボイス2」(演出イスンヨウン|脚本マジンウォン)1話では、強権州(イハナ分)が優れた聴覚と鋭い分析力をもとに、電車の中で爆弾を身にまとったまま人質を行う人のを説得する姿が描かれた。

強権与える人質を行っている男がチョビョンイルことができると判断した。 彼の声に表示される怒りのスペクトルが最大値だっただけでなく、彼は継続的に的外れな回答をしながら、自分自身を非難する声が聞こえるとしたことを鋭く捉えたもの。 続いて強権与える近傍で精神疾患の薬を処方された住民がいることを確認するなど、短い時間内に正確なデータを収集して、自分の判断で確信を加えた。

男は自分の体に爆弾の爆発スイッチをヌルリョは瞬間にも強権与える落ち着きを失うことなく、彼を説得した。 強権主義説得力のありながら講壇の声は犯人の心を動かしだった人質は無事救出された。 結果的に強権する2人の命を生かした。 聴覚と声で人を生かす強権主義の活躍が引き立って見えた瞬間だった。

イハナ一触即発の状況でも、強力なカリスマを発揮するリーダー強権週キャラクターを強烈な目つきと落ち着いた見えストーンで完成して劇の没入度を高めた。 イハナ差分ながらも繊細な演技で代替不可能なリーダー強権週間を描き出して視聴者たちに「やはりイハナ」という好評を引き出している。

極の末尾、強権与えるジャンギョンハク長(イ・ヘヨン分)が殺害された情況を捕捉して、事件の背後にある真犯人を見つけるために動き始めた。 これからどんな話が繰り広げられるのか、そして数多くの事件を解決し、リーダーとして活躍することが強権主義の姿に期待が集まっている。

一方、ハナ主演の「ボイス」は、毎週土、日午後10時20分OCNで放送される。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 12.2018   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/39918-08f3d681

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR