FC2ブログ

「ニニア」ユノ - チョン彗星」李根の生存日誌」の手がかりを発見!ワープホールの謎解ける?



二ニア〜初めて会った世界」ユノ-チョンヘソンなど残されたメンバーが詐欺師(?)李根の正体を明らかにするために出る。これら李根の洞窟を再訪れ、そこから「李根の生存日誌」を発見したもの。果たしてメンバーは李根の正体を明らかにしてワープホールの謎を解くことができるか気がかりなことを増幅させる。

来る12日午後6時45分に放送されるMBCアンリアルバラエティー「二ニア〜初めて会った世界」(企画パク・ジョンギュ/演出バクジンギョンイ・ジェソクグォンソンミン、以下「二ニア」)では、李根の正体を明らかにするために洞窟探索に出たメンバーたち姿が公開される。

公開された写真の中のユノ-チョンヘソンなど「二ニア」に残されたメンバーが李根の洞窟を再発見した姿が捉えられた。制作陣によると、訓練中一人ワープホールに向かって走って行った李根に強い背信感を感じたメンバーたちが彼の正体とワープホールの手がかりを見つけるために出たもの。

メンバーが再び訪れた李根の洞窟はめちゃくちゃになっていて、ユンホは"誰が来た行ったと思います。」と李根の疑いはさらに深まったという伝言だ。

特に李根は「二ニア」で最も長く生存した人物であり、「二ニア」を最もよく知っている人に、果たして彼の洞窟に侵入した人は誰なのか、彼とどのように関連があるかのメンバーは全く予測できない状況。

そんな中、メンバーたちが洞窟で李根が1993年ワープされた瞬間から書いたものと予想される」筋が生存日誌」を発見した姿が捕捉されて視線を集める。カリスマあふれた李根と全く似合わないピンクの生存かも中には果たしてどんな話が含まれているか気がかりなことを増幅させる。

また、チャンヘソンがメンバーの間で緊張した表情を浮かべて顔色をうかがう姿まで捕捉された中で、彼女はトランシーバーの秘密を明らかにか成り行きが注目されている。

ユノ-チョンヘソンなど「二ニア」に残されたメンバーは、李根の正体とワープホールの謎を解くことができるか来る12日午後6時45分に放送される「二ニア」で確認することができる。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 11.2018   0 comments   0 trackback
Category :5人の東方神起

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/39916-2e5751d5

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR