FC2ブログ

SUPER JUNIOR ヒチョル、日本で本音爆発…アイドルゆえの悩みとは?「恋愛は…」



アイドルの恋愛と結婚が持つ意味。それが、36歳のヒチョルが“気軽な恋愛”ができない理由だった。

最近韓国で放送されたTV朝鮮「テンチョリ ゲストハウスツアー-どこまで行ってみたの」では、SUPER JUNIORのヒチョル、ノ・ホンチョル、キム・ヨンチョルの福岡旅行記が公開された。

幸せな日本旅行は、3人の恋愛細胞を刺激するには十分であった。特にヒチョルは友人同士の旅行と恋人との旅行は違うものだとし、「僕は恋人と旅行に行ったことが一度もない。知っていると思うけど、人間関係に敏感なのであまり外に出かけたりしない」と打ち明けた。

ヒチョルは「僕ももう36歳(数え年)だ。彼女ともゆっくり会いたいし、結婚もしたい」と言いながらも「できるだけ気を使おうと思うのは、僕にもデビュー時から愛してくれたファンがいるから。そのファンたちを傷つけたらいけない」と言い、アイドルとしての姿勢を見せた。

一般人の恋人と芸能人の恋人なら、どっちが心地良いか、という質問に対しては「芸能人と交際すると、職業に関する理解はしてくれると思うけど、どこか不便でもある。一般人は職業に対する理解は難しいかもしれないが、心地が良い」と答えた。

同日、福岡旅行を始めた3人は漫画の都市と呼ばれる小倉を訪れた。漫画マニアのヒチョルはとても浮かれていた。

ヒチョルは「幼い頃は、何も分からないので漫画のキャラクターと結婚すると言っていた。17歳まで男子校に通っていて、女子とはほとんど交流がなかった。理想のタイプは、漫画に出てくるような顔だった。そのような人たちも実在していると思っていた」と言い、漫画に夢中になったきっかけを明かした。

またフィギュアを指して「兄さんたち、ここの僕の嫁に挨拶して」と冗談も言った。

一方、キム・ヨンチョルとノ・ホンチョルは時間が経つのが遅いと愚痴をこぼした。アダルト向けのコーナーに入ると、ようやく2人の顔も笑顔になった。ヒチョルは「ここは、後でまた別途来よう」と言い、爆笑を誘った。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 07.2018   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/39869-74878d2d

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR