FC2ブログ

「電源現役」シエンブルー、2020年「第2幕」のために少しの間だけさようなら

0000882566_001_20180731150035090.jpg
バンドシエンブルーがファンと別れている。 4人のメンバーのすべての国の召しを受けて、約2年間避けられない空白期を持っている必要だからだ。

シエンブルーのメンバーの中で入隊最初のランナーだったチョン・ヨンファは昨年3月新兵教育隊に入所した後、現在は2軍団702特攻連帯で自大配置を受けて誠実に軍服務中である。

チョン・ヨンファを見回しサン仲間の兵士たちの声や写真が上がって来ていない多くの人々が彼の近況を気にしている。

31日午後イ・ジョンシン、カン・ミンヒョクは新兵教育隊に向かった。 しかし、「静かに入りたい」という本人の意志に基づいてファンミーティングや取材陣とのインタビューは進んでいなかった。

代わりに、二人は自分たちのインスタグラムを使用して入隊前近況を伝え、ファンと疎通した。 まずはイ・ジョンシンは頭を丸刈りする映像と写真を掲載して目を引いた。 訓練所に入る直前まで「行ってきますみんなありがとう!」という挨拶を上げた。

カン・ミンヒョクも散髪認証ショットセルカを公開し、「行ってきます」と挨拶を伝えた。 また、シダ勝トレーナー最後の挨拶を受け渡しのためにヘルスクラブを訪問した写真と一緒に「運動しなくて行って心配。館長を離れた私の体は再びホルチュクイされていきます。見たいんです」という文を載せ物足りなさを表わした。
0000882566_002_20180731150035101.jpg

イ・ジョンヒョンも8月入隊を準備している。 イ・ジョンヒョンも、特定の日付と入所場所などを公開しないことだった。 これシエンブルー4人のメンバー全員、今年現役入隊のニュースを伝えて「軍人」になる。

イ・ジョンヒョンは、最近、自分のインスタグラムに「軍隊も行って来いギフトをすごく送ってくださるね。いただきました!体重のに管理取得し行こう」という文を載せ軍入隊日が迫っていること知らせている。

このようにCNBLUEは完全体空白期を減らすために、リレー入隊を選んだ。 個人的な活動を行うこともできますが、一日も早くシエンブルーと呼ばれるバンドとしてファンたちに会うための努力である。

シエンブルーのメンバーの中で一番最初に社会に出てくるチョン・ヨンファの予想ジョンヨクイルは2019年12月4日である。 イ・ジョンシンとカン・ミンヒョクは2020年4月30日全域する予定だ。 イ・ジョンヒョンはその後になる。 シエンブルー完全体の姿は2020年にならなければ会うことができる状況である。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2018   0 comments   0 trackback
Category :兵役

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/39795-9bc3d56a

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR