FC2ブログ

「ミスターサンシャイン」ギムテリ♥イ・ビョンホン、砂利道予想ラブの序幕

ギムテリとイ・ビョンホンが、お互いの心を確認した。

29日放送されたtvN土日ドラマ「ミスターサンシャイン」(演出イウンボク/脚本キム・ウンスク)には、生死の峠を越えて帰ってきたと愛新(ギムテリ分)がユジンチョイ(イ・ビョンホン)の品に抱かれる姿が描かれた。201807300041566861471_20180730004321_01_20180730065125077.jpg
ギムフイソン(ピョンヨハン分)が高愛新に言及する言葉にユージン・チョイは「私たちの間に再びその女性を立てないでください。 再び私の前に忍耐を立ててもなく。 次に、アドバイスにならない終わるだろので」と日を立てた。 駆動毎(ユ・ヨンソク分)は、これを静観しているようでありながら、「これで誰より憎むべきか」とし「二旦那様の中二人がちょっとグッ戦ってくれた分だけ残っていれば真いいのに」と席を開いた。

高宗(イスンジュン分)は、米軍のファンヒャンた人がいるという話に彼宮に呼び入れた。 工藤ひな(キム・ミンジョンの方)は、この意味をひそかにユジン秒に伝達し、彼は最終的高宗の前に立った。 ユージン・チョイは高宗に「第祖国は朝鮮ではなく、米国です」と言いながらも、意図的に誤訳をする訳官に注目した。 続いて、朝鮮の日にこれ以上介入しないというカイル・ムーア(デビッド・マックギニス分)の引き止めにも正門(カンシンイル分)を訪ねてこの事実を知らせた。

高愛新は小児(オヨンア分)を最後まで責任になるであろノラゴ宣言した。 同日駆動ストラップ日本公使側から津田(イ・ジョンヒョン分)を使用して、祖国に屈辱を与えた小児をつかむとほしいと頼まれた。 お金を見て動く駆動ストラップ喜んでこれを受け入れた、高愛新が彼女を保護するということも知らずに密航地情報が入手された済物浦に向かった。 ここで覆面をかぶった女性を追いかけ駆動ストラップ彼と愛新ということに気付いた。 しかし、是非彼女ではないように願って引き金を引いた。

撃たと愛新は屋根から墜落したが、咸安宅(イジョン分)の助けを借りて命を購入した。 そして駆動タカ駅から是非と愛新が表示されないことを願ってとめどなく待つに入った。 彼は目の前に高愛新が現れ者絶望に陥った。 駆動タカユージン秒を訪ねて愛新の負傷のニュースを発表した。 生きて戻ってユージン秒に会ったと愛新は「ラブが簡単に思っていたなかなか難しい所。 いろいろ申し訳ありませんハオ」と謝罪した。 続いて「やめてはいつでも行うことができますので、今日はやめましょう。 トンソンミョン、握手そして何をすべきか教えてジュシオ」と言うとユージン・チョイは「ハグな "ロックした。 まず、彼の胸に抱かれたと愛新は「Hは、私のもうだ学んだ小」と苦労囲ま心を表現した。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2018   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/39778-5f563d2e

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR