FC2ブログ

`古参アイドル`チョン・ヨンファ・チョ・グォン、 `慶熙大アイドル`論議不名誉

0004176183_001_20180629070203840.jpg


チョン・ヨンファとチョ・グォン。それぞれの分野での評判と実力を積んできた二古参アイドルが「慶熙大アイドル」という不名誉なイシューの中心に浮び上がって、歌謡界は年初から薄暗いした。

チョン・ヨンファは昨年1月に慶熙大学国際キャンパス一般大学院応用芸術と博士課程の好み入学疑惑の主人公として注目されて物議をかもした。公式インタビューに参加せず、個別面接を介して慶煕大大学院博士課程に合格した事実が明らかになったこと。

論議が浮上すると、所属事務所FNC側は「チョン・ヨンファの大学院入学のための願書作成、提出や学校側との連絡などすべての業務を、所属事務所が世話をした。チョン・ヨンファは個別面接も、通常の面接の手続きであると考えており、チョン・ヨンファは所属事務所が組み込またスケジュールに基づいて面接を見た」と釈明し、「所属事務所やチョン・ヨンファ本人は学則に違反して便法で入学しようとする意図が全くなかったが、物議をかもしたことについて非常に残念に思っている」と公式謝罪した。

警察は、チョン・ヨンファの慶煕博士課程随時選考で、当初ヨンファ側が主張していた「個別面接」がなかったことと入隊をした月後に控えた2016年8月26日「博士課程進学」を理由に入隊を先送り直後に慶煕大大学院に対応したことから、入隊延期のために入試不正を犯したことが報告さ慶煕大が某教授とチョン・ヨンファ、チョン・ヨンファのマネージャーを在宅起訴意見でソウル中央地検に送致した。

しかし、チョン・ヨンファは "軍入隊延期のために博士課程を取得しようとしたではないかという疑惑は、絶対に事実ではない」と重ねて強調した。議論直後軍入隊を眺める鋭い視線には、「今回のきっかけを介して入隊して、再び、今の私振り返らなければ時期だと思った」「(軍は)当然行く義務であり、絶対に逃げていくのではない」と寂しさを吐露した。

0004176183_002_20180629070203867.jpg

チョ・グォンは、「不良公演修士取得」論議に巻き込まれた。昨年5月に路上公演をした映像で慶煕大アートフュージョンデザイン大学院修士卒業論文を代替したという報道をはじめ、その公演が実際に行われておらず、チョ・グォンが、今後の公演映像を追加提出の指示を履行していないにも関わらず、非論文の学位審査を通過した点がまな板の上に上がった。

しかし、所属事務所側は「指導教授は、公演を通じた論文の代替が「規定に反することがない」との回答を送ってきた」と釈明した。ちょうど「チョ・グォンは、非論文の学位審査の際、5月6日の公演予定だった日中首脳やむを得ず公演を進行することができなかったことを明らかにした審査に参加した教員は、後であっても映像を提出するようした。非論文学位審査で今後の公演映像を追加で提出するよう指示を履行していないのは、チョ・グォン、本人の不覚」と説明した。

チョ・グォンも心境文を通じて「卒業公演準備当時誰も内規について説明があった。私は準備する過程が当然通常の手順に従っていると考えて臨んだ」と明らかにし、「私の将来の映像提出不覚に起因する結果はどのようになろう謙虚受け入れない。しかし、でたらめで公演していなかった心を尽くして歌った」と強調した。

慶煕大学士運営不正暴露後の二ヶ月近く行われた調査の末、文部科学省は、チョン・ヨンファの入学取り消し、チョ・グォンのジョクオプ取消処分を決定した。チョン・ヨンファだけでなく、歌手兼作曲家チョ・ギュマンも修士課程入学を取り消すされ、これらに特典を与えた叔母教授などの教授7人の懲戒も行われた。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2018   0 comments   0 trackback
Category :トラブル

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/39402-ca40f289

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR