FC2ブログ

金ヒョンジュン、前の彼女と終わっていない攻防…"恐喝・欺瞞"VS"父も共犯"



キム・ヒョンジュン前の彼女と法的攻防写真=DB[MBNスターシンミレ記者]の歌手兼俳優のキム・ヒョンジュンと元ガールフレンドのA氏との法廷争いが長くなっている中、キム・ヒョンジュンの弁護人がA氏と彼の父親、法律代理人を共犯と称した。 

30日午前、ソウル高等裁判所から元ガールフレンドのA氏がキム・ヒョンジュンを相手に起こした損害賠償訴訟控訴審3番目の弁論期日が開かれた。 

同日、裁判部はA氏側の弁護人が提出した書面を言及し、"妊娠中絶を強要したという内容のマスコミのインタビューを一つの主体が被告人(キム・ヒョンジュン)がなく、被告人の父親と法律代理人となっているのにこんなに呼んだ理由が何か?"と質問した。 

これにA氏側の弁護人は答弁を固辞し、裁判部は"被告人の不法行為が周辺人に変わったのか。なければ被告人の父親と法律代理人も共犯と言うのか"とし、ピブルボプ行為関連被告人(キム・ヒョンジュン)の加担の程度が明確しなければならないと話した。 

すると、A氏側の弁護人は"それなら(被告人の父親と法律代理人が)共犯ほど主張することとして次の期日前まで詳しく書いて提出する"と答えた。

その一方で、キム・ヒョンジュン側の代理人はキム・ヒョンジュンに暴行を受けて流産したと主張したA氏のインタビュー記事内容と関連した事実の照会を申請した。キム・ヒョンジュン側弁護人は"Aさんの恐喝、欺瞞に対する損害賠償と名誉毀損による被害に対する補償を望んでいる"と明らかにした。 

A氏は今年2014年5月"キム・ヒョンジュンに暴行を受けて子供を流産した"と主張し、キム・ヒョンジュンを相手に暴行致死及び傷害容疑で告訴状を出しており、16億ウォン台の損害賠償請求訴訟も提起し、キム・ヒョンジュンは"A氏が遺産、人工妊娠中絶をしたというデマに巨額を要求した"、A氏を告訴したことがある。 

一方、来る7月11日には4回目の弁論が行われる予定だ。シンミレ記者

スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2018   0 comments   0 trackback
Category :トラブル

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/39001-1399705d

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR