FC2ブログ

'黄金色の'イテフヮン"出演確定の前に心配+悩みたくさんありあした"



俳優イテフヮンが'黄金色の私の人生'でソンウヒョクを延期して得た悩みと悟りについて明らかにした。

この11日、終映したKBS2'黄金色の私の人生'でイテフヮンはインテリア・ショッピング・モールを運営する青年実業家としてソジアン(シンヒェソン分)の高校の同窓であり、ソジス(ソウンス分)の恋人で視聴者にときめきをプレゼントし、好評を得た。

たくさんの愛を受けた作品であるだけに、最近ソウル市江南区論硯洞(カンナムグ・ノンヒョンドン)のあるカフェで行われたヘラルドPOPとのインタビューで、イテフヮンは空虚さが感じて心寂しかっと打ち明けた。

"50部作という長い作品だったにドラマが終わってからも緊張していました。報奨休暇に行ってきたが、一日二日くらいは何か休みに行ったことなのにもかかわらず、気楽に遊べなかったようです。心がちょっと重いものがありますが、最後に夜の海に横になって星を見たが、空を見ますから、みんな重い気持ちが全部解けました。荷を降ろしになって。ついに終わりだなということを認識するようになりました。その後に今までも空虚さが感じて心寂しかったりもします"

イテフヮンは演技活動を本格的に始めて以来、絶えず作品をしてきた。特に2017年にはMBCドラマ'お父さん私が仕えるます'に出演し、50部を消化して4ヶ月ぶり'黄金色の私の人生'に出演し、烈日行動を続けてきた。

相次いで長い呼吸の週末ドラマを消化するようになったイテフヮン。これに対してイテフヮンは'黄金色の私の人生'に出演をすることに決定する前に多くの心配と悩みが入ったと答えた。

"最初にたくさん心配しました。私が当時、前作'お父さん私が仕えるます'50部作ドラマをして体力的に疲れました。'黄金色の私の人生'監督が実物のミーティングをしたいと連絡をくださった時全作品後疲れて自信も生じていない状態で無事終えることができるかと思いました。不安感を持って監督をお伺いしましたが、監督さんが私の笑顔がソンウヒョクというキャラクターとよく似合って記憶に残ったとおっしゃってくれました。確信がなかったが、引き続き信頼を与えてこれから生涯演技するのですが、監督様を信じてやってみようという気が、私の人生で良い経験に立つと思って出演を決定するようになりました。いつも監督に聞いてコメントも受けて俳優たちにももらったりしているから、うまく決着されたようで監督に感謝します"

しかし、イテフヮンが担当したソンウヒョクは、決して容易なキャラクターがなかった。サージ眼科ソウンス、2人の姉妹の間で揺れて真の愛を探す立体的なキャラクターだったからだ。

これにイテフヮンはソンウヒョクをよく消化するため、自分とキャラクターの間の似たような点と違う点を把握して相手の俳優に意志したと伝えた。

"ソンウヒョクは好き嫌いがとてもはっきりして理性的な部分があり、幼い頃から人に対することができます。そうしてみると、私と似てる点もあり、異なる場合もあるが、私と似ている点は、ひとまずヒョクイも仕事を早く始め、私もモデルとしてスタートし、9年目になりました。早く仕事を始めてマネージャーなしで一人で通いながら仕事をしてそうか相当強くなったようです。元々そうだったかは分からないけど少しは理性的な部分が生じました。そんな部分で(キム・チャンヒョクと似た部分がいるみたいで、他の点とすればヒョクイは成功した青年事業家です。それで不足することなく、ゆったりとして人を見ると思います。しかし、私はまだ安定を取り戻しれず、余裕よりは鞭をする段階であるようです。それでヒョクイラはキャラクターを演じた時たくさん大変でした。2人の姉妹の間の二また道に立ってどう表現しなければならないかと悩みました。それで、相手役の女優にもいろいろと頼るようになったようです"

そして、イテフヮンは2人の姉妹の間で愛なのか友情かわからないので混乱する時、作家先生が大きな助けを下さったと付け加えた。

"実はあの時集安という人物を友情か愛なのか分からない指数を向けた心もよくわからないので過程を悩んだ末、作家先生に25部が終わったら電話を差し上げました。何の感情かよく分からないしたら作家さんもそのような部分について共感してくれました。その時、作家先生が'ヒョクイがだんだん変化する時点があるのでヒョクイも分からないのに学ぶ、どうやって知ることができるだろうか'として知らなければ分からない所でしなさいと言いました。その話を聞いて私がうまくなろうと余り欲張るものなのではないかと思ったし私もそのキャラクターについてもっとよくわかるようになりました。その後は'こうだからそんなになったね'し、悟るようになりました"

スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 25.2018   0 comments   0 trackback
Category :黄金の光私の人生

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/37971-31603715

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR