FC2ブログ

「ライブ」チョン・ユミ - イ・グァンス - ベソンオ - ペ・ジョンオク、「地区隊4人」の両方一つになった

2018030101000003100187331_20180228080431034.jpg
2018030101000003100187332_20180228080431047.jpg
tvN「ライブ」チョン・ユミ - イ・グァンス - ベソンオ - ペ・ジョンオク、地区隊、警察4人がすべて一つになった。

tvNの新しい土日ドラマ「ライブ(Live)」(脚本ノ・ヒギョン/演出キム・ギュテ/制作スタジオドラゴン、地ティスト)が来る3月10日に初放送される。 「ライブ」は「ディアマイフレンズ」、「大丈夫、愛だよ」などウェルメイドドラマを執筆したノ・ヒギョン作家が新たに書く派出所の警察の話だ。 2018年の春と一緒に始まる、躍動感あふれる人生の物語がお茶の間を訪ねて行く予定だ。

初放送に向けた関心が集中されている中で、今日(28日)「ライブ」の制作陣は、ポスター2種を公開し注目を集めている。 「ライブ」だけ暖かい感性が溶け込んでいるチョン・ユミ - イ・グァンスの2人ポスターと、ベソンオ - ペ・ジョンオクまで合流した「ライブ」の主な地区隊、警察がすべて一つになった4人のポスターだ。

まず、2人ポスターには、道を渡る子供を助けている新入警察チョン・ユミ - イ・グァンスの姿が収められている。 子供優しく目を合わせるチョン・ユミ、子どもの手をしっかり握っているイ・グァンスの姿が温かい笑顔にする。 私たちの周りはいつでもどこでも見ることができるような情感行く二警察の姿、ポスターで感じられる暖かい感性が人の臭いドラマ「ライブ」をより一層期待させる。

チョン・ユミ、イ・グァンス、ベソンオ、ペ・ジョンオクが一緒にいる4人のポスターは、警察派出所の姿が収められている。 事件ファイル、勤務日誌、手錠などがなびく背景は躍動感あふれる地区隊の日常をのぞくようだ。 その中でちょっとの蜜のような休憩をとる4人の姿は、わずかな共感をかもし出して、我々と星変わらない平凡な警察の話を予告している。

「ライブ」は、私たちの生のあちこちで見られる地溝帯を背景とする。 いつ、どこで起きるかわからない予測不可能事件事故たち。 その中で激しくぶつかりながら、日常の定義を守るために努力する警察が登場する。 生き生きと息づくキャラクターと人の臭いいっぱい話の魅力が視聴者たちを捕らえることが期待が集められる。

一方、tvNの新しい土日ドラマ「ライブ(Live)」は、全国で一番忙しい「紅一地区隊」に勤務し、日常の些細な価値と定義を守るために昼夜を問わず忙しく走って事件を解決する派出所警官の話だ。 「化有機」の後続で3月10日(土)夜9時初放送される。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2018   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/37600-4eafc2d7

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR