FC2ブログ

サニー、故ジョンヒョン送った後"家族らと共に治癒"



少女時代ソニが同僚を送った痛みを踏んで新年挨拶を渡した。

30日サニーは自身のインスタグレムを通じて一年を終える要人を残した。 最近故ジョンヒョンを送る痛みを体験した切るので増えた大変な時間を家族らと時間を過ごして治癒しているという近況を伝えた。

サニーは"多くの方々が心より心配して気持ちで慰労したおかげで私はたくさん良くなりました"として"永らく放置した自分自身を世話することになったことでしょう。 要何日間家族らと時間を過ごしたおかげで私はいかなる悲しみと痛みの中でも喜びと幸福の希望を捨てないならば私たちはお互いの愛を通じてまた再び生きていく力を得ることができるとのことを知るようになりました"と少なかった。

引き続き"私も本来傷を負えば一人で抱きしめて周辺の皆を押し出す良くない習慣のために苦しがったことが多かったが、これからは私を愛する大切な存在のためにでもさらに自分自身を惜しんで熱心に世話しようとします"と話した。

最後にサニーは"私も常に受けることほどの愛を戻して差し上げることができる新年になるように願って私自身から元気で正しい心を持ってその気勢を周辺に分けることができる良い人になります"という要人を残した。

次はソニのインスタグレム文専門.

久しぶりでしょう? 多くの方々が心より心配して気持ちで慰労したおかげで私はたくさん良くなりました。 多くのことがあった2017年がもう本当にいくらも残っていなかったですね.. 後戻りをしてみれば今でも胸が熱くなるように幸せだった記憶もあって、どんな記憶はまだ私をとても苦しくして冷遇したかったり、また、どんな記憶はその時とは違い今は鈍ってこれ以上私に何の影響を与えることができなかったりもします。 それが人生でしょう。 私は今家族らと一緒にいます。 もちろん日常で私と常に共にした皆も私に大きい慰労と愛と幸福になってくれておかげで一日一日をよく解決したしそれをいつも有難いと考えているけれど。 仕事を始めた後初めて家族皆が一緒に開いた話を送って新年を迎えることができる機会を持つようになってうれしいと考えて家族の中でその間の大小の傷を受け入れて縫い合わせて治癒しています。 永らく放置した自分自身を世話することになったことでしょう。 要何日間家族らと時間を過ごしたおかげで私はいかなる悲しみと痛みの中でも喜びと幸福の希望を捨てないならば私たちはお互いの愛を通じてまた再び生きていく力を得ることができるとのことを知るようになりました。 苦痛が大きいほどそれを耐え抜いた後の私は以前よりさらに強い人になっていますから。 世の中は一人で生きていくことが違いますよ。 もちろん自分自身だけがしていくことができることがあるのも事実だが。 私もまたそして今落ち込んでいる誰かもまた.. 一人だと考えて孤独だということに苦しまなかったらいいですね.. 私も本来傷を負えば一人で抱きしめて周辺の皆を押し出す良くない習慣のために苦しがったことが多かったが、これからは私を愛する大切な存在のためにでもさらに自分自身を惜しんで熱心に世話しようとします。 私の噴水にあふれる愛を受けるようにして下さった方々はこの一年の仕上げをどのようにしておられるのか気になる時間です。 ぜひ過ぎ去った時間の痛みを捕まえて苦しまずに安らかな心を探すことになるように願います。 今どんな心でした解義仕上げをしていても近づく2018年新しい一年は愛と希望がいっぱいになるのを望みます。 私も常に受けることほどの愛を戻して差し上げることができる新年になるように願って私自身から元気で正しい心を持ってその気勢を周辺に分けることができる良い人になります。 皆暖かい年末と年始になられるのを.. 幸せです~

スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2017   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/36673-953745c7

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR