FC2ブログ

キム・レウォン求めた怪力のシン・セギョン、これ位になれば'黒子'でない'黒バラ'

2017122901002073800146581_20171228065136975.jpg
ごろつきを片づけて、自転車を減らすなあ..これ位になれば'黒子'でない'黒バラ'タイトルが似合う。

黒怒りがおさまったシン・セギョンが自身も分からない怪力で危機に陥ったキム・レウォンを継続して救い出した。 全く予想できない反転が視聴者たちの注目をひきつけた。

27日放送されたKBS2TV水木ドラマ'黒子(演出ハン・サンウ、脚本キム・イニョン)'ではシャロン(ソ・ジヘ)により強制ピンウイドェットン決めろ(シン・セギョン)の変わった体調と暴漢に継続して威嚇される守護(キム・レウォン)危機が描かれた。

シャロンはヘラの腕輪を利用してヘラでに変身、守護を呼び出して"からだと心が寒い"として露骨に誘惑した。 守護がヘラに愛想がつきるように酔っ払ったように注射を働かせるが、彼女を心より心配する彼の目つきに強い嫉妬心を感じたし、トイレを言い訳に逃げた。 シャロンはこれに対し止まらなくてヘラの全(前)彼氏チェ・ジフン(キム・ヒョンジュン)を訪ねて行って"今夜一緒にいたい"と誘惑した。 だが、洋装店に寝ついている本当にヘラをみた長白ヒ(チャン・ミヒ)が守護を呼んでヘラを起こすようにしてシャロンの同床計画は失敗した。

シャロンのビングの事故後長白ヒとシャロンのからだにはあたかも空がおりたハチのように'九千(クチョン)至貴'(九千(クチョン)を飛び交うおばけ)字の入れ墨が彫られた。 反面しろというエネルギーがあふれた。 ビングの後突然夜に牛肉をいっぱい焼いて、しなかった明け方運動を激烈にした。

翌日守護は風呂おばあさんにパク会長が送った人々が乱暴を働くという便りを持って走って行った。 ちょうど出勤途中に文殊(ムンス)号の車に乗った正解というごろつきらと風呂で戦いを行う守護を目撃した。 数的に不利な戦いにも相手を圧倒した文殊(ムンス)号は後からシャワー列で首をしめようとするごろつきを見ることができなかった。 この時、年というブリキ対野党でごろつきの頭を強く打ち下ろして守護を救った。

その日夕方屋台検証デートを出た二人は横断歩道を間に置いて立っていた。 守護が道を渡る瞬間、事故(思考)で偽装しようとする暴漢のバイクが駆け付けた。 コンニョピョンでこれを見た年というハンドバッグでミニ フライパンを投げて暴漢のヘルメッを合わせて、そばに立っていた子供の自転車まで公衆(空中)に投げて"兄さんよけて"と大声を張り上げて文殊(ムンス)号を驚かせた。

女主人公を守る男キャラクターの名前さえ守護、女主人公が守護を考えて呼ぶニックネームが'黒子'であるがヘラが守護を繰り返し求める米分は展開が繰り広げられていること。 これ位になれば'黒子'を守る'黒バラ'の登場だ。 ビング意義副作用がシャロンと年と、そして二余人の愛を受ける守護のロマンスと運命にどんな影響を及ぼすのか気がかりなことをかもし出している。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/36625-d35aec5b

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR