FC2ブログ

名前のない女 36話まで

イギリスから来たマヤ(金誌の中)の友達ボムイを見た支援(ベ・ジョンオク)はボムの名前代わりにケルリだと呼ぶように言い付ける. ユンソル(オジゥン)はボムの診療記録に近付いた看護婦の手がかりを取るのに...

☆ドチの想いをソルが受け止めて、晴れて公認カップルになったのはいいけど、ムヨルの前ではあくまで株を手に入れるためのお芝居ってことになってるから、このふたまたはややこしい(・_・;)
ヨリは子供がいることまではドチに告白したけど、自分が無実の罪を着せられて収監されていたことや、子供を奪われた復讐のために生きていることはまだ言えない。
もしすべて打ち明けたとしたら、ドチなら協力するよりもきっと、そんなことは止めて幸せになることを考えようって言いそう。
ドロドロしたドラマの中で一服の清涼剤というか、癒しの存在のドチ。

これまでヘジュがヨリの亡霊に悩まされてきゃあきゃあわめくのがうるさくて見苦しかったけど、子供問題にメインが移行してくると、ジウォンがマヤを叱りつけるのが、耳をふさぎたくなるくらい見てられない。
一体ヨリが探しているボムはイギリスから来たマヤの友達なのか。まだ102話まで続くから、何回もドンデン返しがありそう。
先は長いのに、子供のこととなると取り乱してしまうヨリが危なっかしくて、ひやひやさせられるわ。
目が離せない。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 10.2017   0 comments   0 trackback
Category :名前のない女

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/36301-b7b1b1d2

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR