FC2ブログ

'花が咲けタルスン'ユン・タヨン、ユ・ジヨンが実の母親という(のは)事実分かった(総合)



'花が咲けタルスン'ユン・タヨンがユ・ジヨンが自身の実の母親という(のは)事実を知ることになった。

30日午前放送されたKBS2朝ドラマ'花が咲けタルスン'では劇的にまた会ったコ・タルスン(ホンアルム方)とチョン・ユンジェ(松院席の方)の姿が描かれた。

この日チョン・ユンジェはコ・タルスンを発見して一走りで走って行って抱いた。 彼は"米国へ行くって。 行かないのか"と尋ねたしコ・タルスンは"すでに別れたがそのような話をして何をするのか。 どうせ私たちの終わったことだ"として冷たく対した。

コ・タルスンは"米国へ行ったと嘘をついた。 私たちが互いにむだな未練を持たないように願った"とずっと押し出したが、チョン・ユンジェは"私はまだお前を忘れなかった。 君また見てとても良い"として純愛好きを表わした。 背を向けたコ・タルスンは"熱心に心整理したがこのように会えばどのようにするのか"として単独で苦しがった。

工場に追い出されたハン・ホンジュ(ユン・タヨンの方)は革管理をまともにできないために問題を起こした。 "本当にくやしい"としてママだと呼ぶハン・ホンジュに松煙化(パク・ヒョンジョンの方)は"ハン・ホンジュさん、こちらは仕事場だ。 ママという呼称は自制しろ"として"事故(思考)責任はハン・ホンジュさんにいる。 事故経緯で使って再びこうしたことないように注意しろ"と冷たくふるまった。

高月だって(ユ・ジヨンの方)は自身の実の娘であるハン・ホンジュがコ・タルスンに押されて工場に追い出されたという事実を知って怒ってハン・テソン(イム・ホの方)を訪ねて行った。 直ちにコ・タルスンを追い出せと怒ったが、ハン・テソンは"そんなに簡単に切ることができる問題ならば他の人から整理した"とコダルレを狙撃した。

チョン・ユンジェに会った後コ・タルスンは引き続き苦しんだ。 彼は"今になって揺れてはいけなくて。 どれくらいあくどい決心して離別したが"として苦しがったし、そのようなコ・タルスンを見るソヒョンも(カン多肥は方)の顔にも陰になった。

翌日ソ・ヒョンドはコ・タルスンにどんなことがあるかと尋ねたし、コ・タルスンは"ユンジェ兄さんに会った。 情けないくて及ぼす。 私がアメリカ行かないことを兄さんが分かるといって変わることもないのになぜこのように揺れるのか"と内心を打ち明けた。

ソ・ヒョンドは"揺れるということ、それがすでに変わったようだ"と話したし、コ・タルスンは"や本当にバカでないのか。このように大変で痛いのに兄さんをまた見たとのことが幸せで正月・だ"として涙を流した。ソ・ヒョンドは"その心分かるようだ。胸が痛くてときめくということ"として苦々しい表情になった。

チョン・ユンジェはソ・ミリョン(チョ・ウンスクの方)病院を訪れてきたハン・ホンジュに"タルスンが米国へ行ったこと合うのか。 なぜ嘘をついているのか。 タルスンがアメリカ行かなかった。 私と会った"として疑った。 ハン・ホンジュは直ちにコ・タルスンを訪ねて行って"何をしようといっているのか。 ユンジェさんまた会うことでもすることか"と怒った。

"私がこの前明らかに話したではないか。 ユンジェさんとつきあうことだと。 私の男で作ることだと"として警告をしたハン・ホンジュにコ・タルスンは"ユンジェ兄さんとつきあいたければ私と関係なくユンジェ兄さんと話せ。 二人うまくいけば私も祝福する"と話した後席を抜け出した。

ハン・ホンジュはコダルレの停滞(正体)を疑い始めた。 引き続き自身に小言を降り注ぐコダルレが気に入らなくてハン・テソンを訪ねて行ったが、彼は"後日を備えて良く過ごせ"と話すだけだった。

疑いが深くなったハン・ホンジュはハン・テソンにさらに尋ねるために事務室を訪ねて行ったし、事務室中で彼がコくれといってきて対話をするのを聞くことになった。 "今になってホンジュにママ役割でもしようとしているのか"というハン・テソンの話を聞いたハン・ホンジュはドアを開けて入って"これが何の話か"として真実を要求した。

一方、'花が咲けタルスン'という月曜日から金曜日まで午前8時30分放送される。

スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2017   0 comments   0 trackback
Category :花を咲かせろ!ダルスン

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/36110-2056bacb

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR