FC2ブログ

400人ファンたちと目を合わせる。..イ・スンギの除隊は違った 



俳優イ・スンギが400人ファンたちと共に特別な全域式を持った。

イ・スンギは31日午前9時第13空輸特戦旅団75大隊で開かれた全域式で全域申告とともに所感を明らかにした。

この日ファンたちの前でイ・スンギは"全域に対するときめきより一緒にした部隊の人々と整理した時間がいくらしても短くて惜しかった"と話して除隊に対するときめきと物足りなさを同時に表わした。 

イ・スンギの全域式のために約400人余りの国内外ファンたちが忠北(チュンブク)、曽坪郡(チュンピョングン)軍部隊の前まで訪ねてきた。彼はファンたちに"明け方からきてプラカード準備してくださって本当に感謝する。 (ファンたちが)痛ましくて風邪かからないだろうか心配になる。 海外でもたくさん来られたが心より感謝する"と挨拶をした。

20171031111339672.jpg

彼は歓呼するファンたちに"全域症(証)を付けて出たのも実感がよく出ない。家に行って時間が過ぎてこそ実感するようだ。1年9ヶ月の間大いなる関心と声援の中でケガしないで無事に軍服務を終わって幸いだ"と感謝することを表わした。 

イ・スンギは軍隊生活に対して"多くのエネルギーを集めて出てきた。 良い気勢を得て出てきた。 学習で短い時間に皆さんにごあいさつできるようにする"と話して今後歩みに対する約束をした。

特に彼は"イ・スンギ杭説から転役をしないなどの話があってそれだけ待って下さったと知って期待に応じられるように熱心にする"と話して"熱心に生きる。 団結"と敬礼をしてファンたちの拍手を受けた。

全域式を終えた後彼はファンたちと話を継続して"1年9ヶ月の間送ってくださった愛、食べることいろいろ大きくなった力になった。 軍生活する間愛された人ということを忘れないようにしてくださって感謝申し上げる。 本当に見たかった"と切ないということを伝えた。

20171031111339218.jpg

彼は"軍生活はこれよりさらに極限の苦痛があるかと思いながらも過ぎたらたいしたものでなかった"と話して"30台を始めて今後熱心にしさせることができるメンタルが強くなったようだ"と話した。

また、イ・スンギは"軍隊は人生もう一つの最高の瞬間だった"と回想して"復帰して本当にTVうんざりするという話が出るほど熱心に活動する"とファンたちに挨拶した。 彼は全域症(証)と部隊で受けた各種上場をファンたちに自慢して、ファンたちとハイタッチなどをしながら短いが特別な時間を持った。 やはりペンサランが格別な'皇帝'の全域式らしかった。

一方、イ・スンギは昨年2月1日入隊して21ヶ月の軍服務を終わって今日転役した。 軍生活を終えたイ・スンギはドラマと芸能番組など活発な活躍を予告している。/ yjh0304@osen.co.kr


スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2017   0 comments   0 trackback
Category :兵役

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/35554-a04e5841

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR