FC2ブログ

シンドローム7、8話

誤解をといて和解したヘジョとヨウク。いいムードになっていくのかと期待していたら。
クールを装っているのに何かと自分に親切にしてくれるウンヒョンを好きになってしまったらしいヘジョ。
ラストーンは飲み会の後、夜の舗道でウンヒョクに甘え告白しキスをせがむように向けた顔に引き込まれるように近づくウンヒョクンとの映像でした。
積極的なヘジョにちょっとびっくり。

ヨウク母と実父ソンジュンの切ない恋模様も続く。自分が亡き後ヨウクを守ってくれる庇護者としてヨウクを盛り立てていってほしいとソンジュンに懇願するヨウク母。自分と別れテジンと結婚したことを裏切りと感じて怒っているソンジュンだけど、ヨウク母に他人のふりはできないらしい。
ヨウクをまじまじとこれが自分の息子かという表情で見つめてしまうソンジュン。

病院では婦女暴行未遂の犯人が現場で落下して重傷患者として運び込まれる。自分の脳内地図の論文を完成させるために人体実験を行おうとするテジン。手術を手伝うウンヒョンはテジンがわざと危篤に陥らせて神経をいじったことを見抜く。
だがあえて外には出さない。
ウンヒョンにはテジンに捨てられた母と自分の恨みを晴らすためにテジンに復讐する計画でもあるのか。

犯人をストレッチャーに乗せて付き添いエレベーターに乗ったヘジョだがエレベーター停止の事故にあってしまう。

けいれんを起こし容体が悪化する犯人。なんとか救おうと必死で犯人の口をこじあけようとしてヘジョは血だらけの手になってしまう。
エレベータの扉があいたとき、正常な位置ではなく先輩医師たちが隙間から覗き込む。
ヘジョに指示を出すウンヒョン。なんとか犯人は一命をとりとめる。

ヘジョとヨウクの歓迎会が突如行われることになり、先輩たちにのまされるヘジョは先に出て行ったウンヒョンの後を追い、自分の気持ちを告白。
ヘジョの恋心が盛り上がりウンヒョンに向けてあふれ出したところで終わりでした。

ウンヒョンは今のところ母を想う悲しみでいっぱいの余裕のない心でヘジョを受け入れることができるでしょうか。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 16.2012   0 comments   0 trackback
Category :シンドローム

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/3474-0cfae01b

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR