オニュ、セクハラ論議の開始…目撃者が伝える3時間



 'シャイニー'オンオイル価格Aさんの身体を2番触ったのは確実だ。明け方6時頃1回,続いて7時頃また、1回触った。


'2回'部分は、異見がない。 ただし接触過程を見る時間は違った。 Aさんは故意性を主張したし、オニュは失敗だと反論した。


オン有意クラブ セクハラ論議. ひとまず、ハプニングで一段落する雰囲気だ。 Aさんがオン有意主張を受け入れたこと。 関連告訴も取り下げた。


だが、警察の調査は終わらなかった。 セクハラは反意志(医師)仏罰罪ではない。 告訴人の取り下げと関係なく高義城(ウソン)の有無を問い詰める計画だ。


江南区(カンナムグ)、ノンヒョンドンDクラブではどんなことがあったのだろうか。 'ディスパッチ'は該当クラブで当時の状況を目撃したBさんに会った。 彼が伝える明け方6時と7時だ。

20170812225857933.jpg


① AM 5:30分 :オンオイル価格の友達5人と共にDクラブを探した。一行中に芸能人はなかった。オニュはすでに酔っ払った状態で入場したし、テーブルを捉えた。


Bさんは"友達の誕生日という話を聞いた。 オニュはシャンパン2本をさせた"としながら"友達らと酒を飲んで踊って遊んだ"と最初目撃談を伝えた。


オニュと友達はシャンパン1本を空けたし、残りの1本をさらに取った。Bさんによれば、オニュは急激に急激に取っていった。'ふらふら'したという話。  


②AM 6:30分: 最初の接触見解だ。オニュは中心を捉えることができなかった。一人でからだを支える難しい状況.オニュはテーブルでふらつくAさんの足をつかんだ。


Bさんは"オニュはほとんど人事不省状態であった。おそらく倒れてAさんのからだを捉えた形だ"として1次接触状況を説明した。


Aさんは直ちに抗議した。 "なぜ蛮地か"と怒った。 来たユ一行は"本当に申し訳ない。 わざわざそんなことない。 (オンオイル価格)とてもたくさん取った"と解明した。

201708122258574b9.jpg


③ AM 06:50分:1次接触は、そんなに移った。問題は2回目接触だった。オニュはこれ以上立っている力がなかった。それで(テーブル)単相に座ろうとした。この時、Aさんの橋(脚)をまた捉えたこと。


Dクラブ関係者が追加説明を添えた。 彼は'ディスパッチ'との通話で"Aさんはオニュ(行って捉えた)テーブル単相の上で遊んだ"としながら"それでずっとあたったようだ"と話した。


目撃者Bさんの証言も同じこと.彼は"オニュはまともに立っていることもできなかった。単相に座って(その上に立っている) Aさんの足をつかんだ。柱同じもの考えたようだ"と説明した。


④AM 7:00: Aさんはオン有意接触を故意的だと判断した。来たユ一行が再度"本当に申し訳ない。わざわざそんなことない"と否認したが、受け入れなかった。


Aさんの一行は午前7時ごろ112に申告をした。 暫くしてノンヒョン地区隊所属警察が出動した。 Aさんは警察に"セクハラにあった"として被害事実を伝えた。


警察はオニュにセクハラ事実を認めるかと尋ねた。 だがオニュは意思表明さえも大変な状態. Bさんは"警察が問う言葉にまともに返事さえもできなかったよ"と当時を思い出させた。

201708122258578f6.jpg

⑤AM 7:40: Aさん側と来たユ側がノンヒョン地区のままに向かった。Bさんやはり現場目撃者で警察署に同行した。クラブ関係者も参考人に出た。


Aさんはセクハラ被害を主張した。 彼女は警察に"オンオイル価格特定部位を2回触った"としながら強制接触を告発した。


Bさんは"オニュは人事不省だった。 まともに返事をできなかった"としながら"一行は誤解だと否認したし、私も当時の状況を見た通り説明した"と話した。


ここまで、Bさんが目撃した3時間だ。 Bさんは自身が見たものを(第3者の立場で)伝えた。 もちろんBさんの目撃談は参考陳述だけのことだ。 疑惑を判断する証拠ではない。


一方SMエンターテインメントはこの日午後"意図でない接触だった"としながら"警察調査過程で誤解を解いた。 Aさんは告訴を取り下げた"と明らかにした。


ただ、警察調査はAさんの意(消臭)と関係なく進行される予定だ。 警察はすでにクラブ内部CCTVなどを確保した。 まだ該当場面録画の有無は知らされなかった。


付け加えて、今回の論議はハプニングで一蹴されることではない。オン有意泥酔、あるいは人事不省が免罪符ではない。(彼の主張のとおり) '故意'だけ違っただけ、'誤解'の素地(所持)は充分だ。口実を提供した。


スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 12.2017   0 comments   0 trackback
Category :事件

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/34201-5129eaeb

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR