'私一人生きる'ヘンリー・ソンフン活躍に視聴率11%突破 



‘私一人で暮らす’韓流スターヘンリー-ソンフンが両極端の一日で自らの最高視聴率を更新した。 

12日視聴率調査会社ニールセンによれば前日放送された‘私一人で暮らす’ 217回1-2部はそれぞれ首都圏基準8.2%、11.9%を記録した。 8週連続で2部視聴率が二桁を突破するのはもちろんでニールセン全国基準では11%を突破する気炎を吐いた。

この日放送ではヘンリーの派手だったタイ訪問記とサーフィン長-貸し漫画屋-体育館で送った聖訓の気さくな夏休息が公開された。 タイのあるホテルでマネジャーによって目覚めた彼は普段見せた愛どんとこのヘンリーその自らの姿だった。 彼はマネジャーに客室にある大きな人物画が恐ろしかったと訴えるかと思えば、自身のなど筋肉が赤裸々に出てきた場面で積極的に自慢するなどとんでもないながらも可愛気を精一杯発散した。

だが、ホテルの外に出てきたヘンリーは正反対の姿だった。 彼が“今日は可愛いヘンリーのほかセクシーマン~”と風変わりな一日を予告しただけ彼が行く所ごとにファンたちが彼を歓迎して芸能人ポスを吹きだした。 これに対し虹会員たちはこのようなヘンリーの人気にびっくりして“次にソン・チュンギさん出てくること違うの?”ヘンリーからかうのに発動を歩いて笑いをかもし出した。

ヘンリーはタイのラジオ放送を含んで色々な媒体とのインタビューをしながら我を忘れて忙しい一日を送ったし最後に授賞式準備のために再びホテルに戻った。 ‘ギングスマン’コンセプトで授賞式準備に余念がなかった彼にマネジャーが持ってきた秘密兵器はスーパーマジック底の材質だった。 これを見たヘンリーは“ノー~”として絶叫したし、虹会員たちはこれをのがさないでヘンリーの靴を検査した。 その結果ヘンリーの靴で底の材質が出てきて虹会員たちがめまい、高山病、無知外反証まで心配してヘンリー追求をしたし、幻想の呼吸で爆笑を誘発した。 これに対しヘンリーは“背が低くてそんなことなく比率のために使います”として弁解してもう一度笑い爆弾を抱かれた。

以後ヘンリーはスーツで完ぺきに着替えて授賞式準備をしたが、授賞式でするヴァイオリン舞台練習とタイ語、中国語、英語で構成された受賞所感まで準備して紳士(新沙)の品格を見せた。 彼は授賞式場でもファンたちの熱烈な歓呼を受けて立場、芸能人の芸能人に登板してまた再び反転魅力を吹きだした。 引き続き彼が緊張感に準備した受賞所感をみな話せなかったが目を離すことはできないヴァイオリン舞台をリリースしてもう一度感心を誘発した。 彼は“このことができるということに感謝します”としてし終えることができなかった受賞所感をいって一日を終えた。

そうであるかと思えばソンフンはヘンリーとは正反対で気さくな一日を公開した。 彼が入浴かごを持って行ったところは室内サーフィン長でLAで初めてサーフィンに挑戦した時大失敗をした恨みをはらすために訪問したことを明らかにした。 虹会員たちは運動神経が良い人も中心つかみに1時間がかかるというサーフィン講師の説明にソンフンのからだギャグ パレードを予感したし、初めての試みで荒波に乗った瞬間すぐに倒れたソンフンの姿に笑いをパン放った。

以後ソンフンは感じをつかんで2次試みぶりに中心つかみに成功したが以後で引き続きサーフィン長あちこちに大字で倒れて実力を少しずつ育てたし、ボードを乗ってジャンプする深化コースまで挑戦した。 これに対し起案84が見ても信じることはできないソンフンの運動神経に“ひょっとしてエラのようなことありますか?”と尋ねてスタジオを笑い海で作った。

サーフィンを終えたソンフンが飢えた腹を抱いて行ったところは他でもない貸し漫画屋だった。 彼は貸し漫画屋で漫画は何ページ読まないでラーメンからキムチチャーハンなど四種類料理を旬朔年視聴者たちの唾液腺を刺激した。 これに対し満足しないで彼はデザートではったい粉とホットドッグまで追加で注文して大食家らしい面目(容貌)を見せた。

この時、ソンフンの後に暗い影が垂らしたがその主人公は他でもない虎管掌様だった。 ソンフンは管掌様の登場に残った食べ物を全部口の中に入れて食べ物死守に出たし、管掌様は特有の粘り気が多い話し方でソンフンに嵐小言を言ってあたかもシチュエーションコメディの一場面を連想させた。 そんなに管掌様に引きずられて行ったソンフンは体育館で自ずと歯をくいしばるようにさせる地獄のデートをしたし、運動後頬の肉がぐいっと陥った姿を見せて皆をびっくりさせた。

スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 12.2017   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/34197-180f9962

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR