少女時代is Back、10周年祭りは今から 


10年間Kポップ歴史を満たした少女時代が祭りを開いた。 長い間の待つ終わりに出てきた少女時代はそのどの時より派手だった。 ファンクラブ願いとのフェスティバルはもう開始だ。

少女時代は4日午後6時メロン、ジニー、ネイバーミュージックなど各種音楽サイトを通じて正規6集‘Holiday Night’(ホリデーナイト)の全曲音源を公開した。 2015年夏'ライオナトゥ'以後2年ぶりに一つになってデビュー10周年を記念した。

タイトル曲は‘Holiday’(ホリデー)と‘All Night’(オールナイト)二つだ。 少女時代の派手なパフォーマンスとミュージカル的演出が引き立って見える'ホリデー'と夜中祭りを楽しむように踊るメンバーの姿と率直なインタビューが入れられた'オールナイト'ミュージックビデオも同時にオープンになった。

'ホリデー'は中毒性あるリフレーンとエナージェティックあるボーカルが引き立って見える夏アン・サム(Anthem)曲でメンバーソヒョンが作詞に参加して成長した少女時代の姿を見せた。10周年を迎えた少女時代の意味深い瞬間をファンたちと分ける歌詞が印象的だ。

"I’m feeling goodこの日を待ち望んだ/初めて会ったその瞬間のように/また会った君と私/I’m feeling cool今や完ぺきになった/君のそばにあるこの瞬間すべてのことが変わった。"特に"私は止まらなくてずっと走って行くか/Rhythmについて気分を出してみてShake your body/熱くなったこの舞台の上で一緒に遊んでみるか/複雑なことは消してあらゆる事を私に任せて"という歌詞は今後もう一歩出る少女時代の姿まで期待するようにした。

'オールナイト'は茶目っ気いっぱいであるシンセサイザーサウンドと耳にささるメロディが印象的なアップ テンポ ダンス曲だ。1970~80年代復古風のファンキーあるスタイルと現代的なトレンディーなタラップ サウンドが交わってリスニングになじみながらも洗練された。ヒットメーカーケンジ(kenzie)が作詞した歌詞には別れた恋人と夏の夜パーティーで偶然に会って再び愛に陥ることになるという内容を描いた。

アルバムには少女時代メンバーだけの歌もまた、収録された。 カムバックを知らせる‘Girls Are Back’(少女ア百),長い間変わらない気持ちで共にしてきた少女時代メンバーの友情を表現したミディアム テンポのポップR&B曲‘Only One’(オンリーワン)等だ。 ペンソン‘長い間の願い(It’s You)’はメンバー有利が作詞してファンたちに向かった感謝の気持ちを入れた。 ソヒョンは'ホリデー'に続きパワフルなダンス曲‘Sweet Talk’(スイート トーク)の歌詞も作詞した。

この他にも多様なサウンドが調和するように交わった歌が収録されて合計10個のトラックリストを満たした。 'また会った世界'でデビューして10年間絶えず成長した少女時代音楽世界に会うことができる。

スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 05.2017   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/34074-6fe1f589

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR