少女時代・ウィナー、今日(4日)同時カムバック..チャート占領予告

0003591027_001_20170804064438846.jpg
ガールグループ少女時代とウィナーが今日(4日)同時にカムバックする。

少女時代とウィナーが4日同時に新曲を発表して音源チャート変動を予告している。 少女時代は10周年を記念する正規6集で、ウィナーは4ヶ月ぶりに発表する新報で音楽ファンたちの期待を高めている状況だ。

先にウィナーはこの日午後4時に新曲'ロムミロムミ'と'アイルランド'を発表する。 去る4月'リリーリリー'活動以後4ヶ月ぶりに発表する新報で、ウィナーの個性と魅力を生かしたソムモソンだ. ウィナーは夏によく似合う清涼な雰囲気のティーザーを公開して耳目を集中させた。

'ロムミロムミ'は中毒性強いリフレーン メロディを持ったディスコ風のジャンルで非常に楽しいダンス本能を呼び覚ますと展望される。 カン・スンユン、ソン・ミンホ、イ・スンフンが作詞を引き受けたしカン・スンユン、ソン・ミンホ、YGプロデューシングチーム ピュチョ バウンスが作曲した。 夏を狙ったソムモソンイラ良い反応を引き出すものと見られる。

また他のタイトル曲である'アイルランド'は島という異色な素材を独特の歌詞に入れてロマンチックな感性を入れたダンスホール、トロピカル ジャンルでそれこそ休暇シーズン休養地に流れ出るに丁度良いあつらえ向き曲だ。 この曲もカン・スンユン、ソン・ミンホ、イ・スンフンそしてBekuk BOOMが作詞を、カン・スンユンとYGプロデューサーチームFUTURE BOUNCE,Bekuk BOOMが作曲した。 音楽的に発展したウィナーの底力も期待される。

ウィナーに続き少女時代はこの日午後6時に正規6集音源を先に公開して、来る7日アルバムを発表する。 デビュー10周年をむかえた少女時代が2年ぶりに完全体で発表する正規レコードなので大きい期待が集まっている。

少女時代やはりダブル タイトルを前に出した。 新曲'ホリデー'は少女時代らしいさわやかで明るいエネルギーが感じられる曲で、去る3日ティーザー映像を公開して婉曲に対する期待を高めた。 中毒性あふれるリフレーンと特有の刃物群舞(軍務)が印象的な曲だとカムバック舞台がさらに気がかりだ。

また他のタイトル曲'オールナイト'は中毒性あるリフレーンと茶目っ気いっぱいであるシンセサイザーサウンド、 耳にささるメロディが印象的なアップ テンポ ダンス曲で、'また会った世界','Oh!' 等少女時代のヒット曲を多数作業したヒットメーカーケンジが作詞した歌詞には夏の夜パーティーで愛に陥ることになる内容を入れた。

いつの時よりも豊かで、また野心に充ちるように準備した1位歌手のカムバック. 8月歴代級歌謡界ピンメチがさらに注目される。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 04.2017   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/34052-3cac447f

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR