イ・ジュンギ合流xリッパー登場'クリミノルマインドゥ'本格トクパプ時代

201708030014566545628_20170803003815_02_20170803065554568.jpg
イ・ジュンギがNCIチームに合流して、連鎖殺人魔リッパーが登場して‘クリミノルマインド’がイカリを上げた。

2日午後放送されたtvN 'クリミノルマインドゥ'(脚本ホン・スンヒョン/演出ヤン・ユノ)ではキム・ジュンヒョン(イ・ジュンギの方)がNCI合流申告式をまともに払った。

この日‘クリミノルマインド’ではKTX中で精神疾患者の人質劇が繰り広げられた。 突然止まったKTX中である男性が精神疾患者を後から操縦した。 精神疾患者は銃を奪い取れという言葉に警察の銃を奪い取って警察と乗務員を射殺した。 警察はKTX中に潜入した殺人強盗(強度)容疑者を追っている間被害に遭った。

該当客車にはNCI要員ユ・ミニョン(イ・ソンビンの方)が乗っていてNCIチームは衝撃に包まれた。 精神疾患者は重症精神疾患を克服した事例で学会を行っている間事件を起こした。 客車の中には患者の担当医と殺人容疑者まで搭乗した状況.

この時からキム・ジュンヒョンの基地(機知)が発揮され始めた。 キム・ジュンヒョンはからだ中にあるマイクロチップを抜いてほしいと精神疾患者の妄想を手の技術を活用した魔術でだますことにした。 精神疾患者をだますのは成功したが、KTXに潜入した殺人犯がトリックを暴露して再びチョ・ソクファンを刺激した。 キム・ヒョンジュンは“患者の幻想を利用しなさい”という助言を記憶して、かえってチョ・ソクファンの幻想を利用した。 殺人犯が精神疾患者を威嚇しようと来たものだと状況を逆転させたこと。

キム・ヒョンジュンの基地(機知)のおかげでKTX人質劇は無事に検挙に成功した。 しかし本当に大きい山はリッパーの存在であった。 リッパーと取り引きをした庁長(パク・グニョンの方)が死亡するとすぐにリッパーが再び殺人を始めた。 リッパーは今度は綱紀型(ソン・ヒョンジュの方)に取り引きを提案した。 綱紀型が取り引きを断るとすぐにリッパーはその間のパターンと違った殺人を犯した。 これは綱紀型に送るメッセージであった。 彼の婦人科息子を狙ったこと。 息子を連れているリッパーは綱紀型に電話をかけたし"もう取り引きを始める心が活気か"と話して次をクングムケした。

リッパーという目の前の敵と一緒にキム・ヒョンジュンを囲んだ理由も公開されて目を引いた。 ハ・ソンウ(ムン・チェウォンの方)はキム・ヒョンジュンの荷物のうちで2003年発生した女子大生殺人事件と彼の過去写真を発見した。 これはハ・ソンウがずっと追っている事件. キム・ヒョンジュンと過去初恋がひょっとしてこの事件の被害者であることではないか気がかりなことをかもし出した。

‘クリミノルマインド’が伏線(複線)と新しい事件の開始を敷いて話を繰り広げている。 本格捜査劇の幕が上がった‘クリミノルマインド’が大衆の説得することができるか期待を集める。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 03.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/34039-61db0eda

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR