'王事'嫉妬イムシワンvsエトゥッ ホン・ジョンヒョン..イム・ユナ向かった真心爆発

0003588693_001_20170801073916838.jpg
危機は真心を表わすようにさせた。イムシワン-イム・ユナ-ホン・ジョンヒョンがオ・ミンソクが親罠にひっかかった中で、危機の中で三人の真心が絡まって混ざって視聴者たちの心臓を休む暇もなくトグン当てるようにした。

去る31日放送されたMBC月火特別企画‘王は愛する’(製作ユストリナイン、監督キム・サンヨプ、作家ソン・ジナ) 9,10回ではソングである(オ・ミンソクの方)の計略でチュポドェン銀山(イム・ユナの方)とこれを救うために出た王院(イムシワンの方),超リン(ホン・ジョンヒョンの方)の姿が描かれた。

山は蛇文新南(シンナム)武石(パク・ヨンウンの方)を追って人を殺したという寃罪をこうむってチュポドェッタ. これを知ることになったウォンはチュ局長を見守っている忠烈王(チョン・ボソクの方)を訪ねて行って“生まれて初めて私が女性が好きになりました”と話して推鞫を止めることを懇請した。 そうしている間チュ局長にリンが飛び込んで自身が命じたと偽りを告げた。 リンは“私の女性です。 私の女性が捕えられて引かれて入ってきたが、血を流すのにどんな社内が割り込めないことがありますか?”と話してウォンと山をはじめとしてチュ局長にあった王前、ソング人などを当惑させた。 これは山のチュポソシクに前後見なくてわなに陥るウォンを憂慮してリンから出てきたことだったが、リンが切ない片思いを隠しているということを分かる視聴者たちの心臓を揺れ動くようにすること充分だった。

特にウォン、山、リン三人の交錯した視線が視聴者たちの心臓をばたばたするようにさせた。 チュ局長に登場して‘私の女性’と叫ぶリンを見上げる山と切ない胸の内を隠すことができないように心配いっぱいである目つきで山を眺めるリン,この二人を遠い所で眺めてわからない感情に捕われた原義表情が興味を誘発した。 特にその間熱心に自身の片思いを隠してきたリンはしっとりとした目つきと切ない手助けで山に向かった真心を表わして遺憾をかもし出した。 また、買ったの前に出ることはできないウォンと山の前に姿を表わしたリンの姿はその間山に向かった真心を直進に表わしたウォン、片思いを隠してきたリンのさかさまになった状況を作り出して次の展開をクングムケした。

忠烈王はウォンとリンの行動に怒って山とリンの下獄を命じた。 ウォンは忠烈王の怒りを解くために土下座して謝罪をしたし、これに対し忠烈王はウォンに二中一つを出すから選択しなさい伝えた。 原義選択は山だった。 ウォンは監獄にあるリンを訪ねて行って山を連れて出て行くことだと告白した。 ウォンは“消化その子供合って押し退けられる引きずられて行くのを見るのに本当に吐くところだった。 の中でかっと. 私消化を持ち出すつもりだ。 君はここに置いてその子供がまた、どんな奴に合って引きずられて行くこと私がこれ以上耐えることはできなくてそれで”として率直に自身の心を打ち明けた。

これに対しリンは“一生一つだけである脱いで唯一信頼性のあるシナラミョンソヨそのような私を置いて女性を連れて行くんですって?“ラで反問したしウォンは“なので”としてしょげた。 すぐリンは先に笑って原義心の荷を減らしてくれた。


原義選択で監獄から出ることになった山は自身を待っているウォンにリンに対する心配を吐き出した。 だが、ウォンは山の傷だけをぼんやり眺めて結局唇の傷をなでつけたしかっと上がる感情を持て余すことができなくて山をふところに引き込んだ。 引き続き“注目に足が滑った。 倒れたついでに少しの間寄り添おう”と話す原義かわいそうな姿は心どしんとを誘発した。

ウォンと山はリンを救うために矢を盗んだ者らと福田長事件の真犯人検索を継続した。 その中で、ウォンは山に向かってあふれる自身の真心を隠すつもりがないように見えて視聴者たちのママ微笑を誘発した。 ウォンは山に向かって始終一貫蜜目つきを発射したし、手を握ること、超密着書信見ることなど距離感を狭めていって山だけでなく視聴者たちの心臓を揺れ動くようにした。 また、リンに向かった山の心配が継続されるとすぐに妙な嫉妬心と独占欲を表わして視聴者たちの心臓をどしんと落ちるようにさせた。

そうであるかと思えば、ソング人は山が板富社ウンギョン白衣娘という停滞(正体)に一歩近寄って緊張感を高めた。 山が送った手紙を中間で横取りしたソング人は山の書き方と手並みで気品を感じたし、山の停滞(正体)を疑った。 対外的にウンギョン白衣娘で知らされた凧揚げ(パク・ジヒョンの方)を訪ねて行ったし彼が文を読めないということを知るようになって凧揚げがウンギョン白衣娘でないことを直感した。 これに対し果たしてソング人がこれをどのように利用してウォン、山、リンをもう一度危機に追い込むのか緊張感を高めさせて次の刺身に対する期待感を高めた。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 01.2017   0 comments   0 trackback
Category :王は愛する

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33995-a02b3997

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR