FC2ブログ

キム・ジェジュン、華麗と素朴の間で

0000272556_001_20170729080119954.jpg
自身と周辺の全てのものがいつもその場にあることを希望する。 国内外を揺れるようにする韓流スターの夢としては素朴だ。 1990年代音楽を聞いて香水に陥る素朴な青年キム・ジェジュンに会った。 除隊後アジア ツアーからMV出演、ドラマ撮影まで終わらないマラソンを再び始めたキム・ジェジュンは新人のようにときめくとみられた。

10.来る8月9日KBS2ドラマ‘マンホール’に復帰することになったが前作らと色が違うコメディ ジャンルだ。

キム・ジェジュン:史劇、アクション、ファンタジーなど多くのジャンルの台本を受けたがそのうちの‘マンホール’が目(雪)にぴったり入ってきた。16部作中で15種類の姿を見せることができそうだった。ある作品中でキャラクターがこのように多くの姿を見せるのは歴史上初めでないかと思うほどだ。愉快な姿だけでなく予測不可の多様な姿を見せる予定だ。

10.出演を決めるのに悩みはなかったか?

キム・ジェジュン:安らかな延期(煙、演技)に対するロマンがあった。‘マンホール’は愉快だがひたすら軽いストーリーではない。私のフィルモグラフィーが多様なことはないが‘マンホール’はそのような私の中で多くの姿を引き出すことができる機会のように感じられた。

10.愉快なキャラクターのためにどんな努力をしているか?

キム・ジェジュン:私が引き受けたポンピルは不明瞭な人物だ。気分が良ければ方々走らなければならない1次元的であるキャラクターだ。それで話をはやく、高くしようと練習中だ。

10.ユイと呼吸を合わせることになった。ヨン・キドを二人が主演に出て話題なのに。

キム・ジェジュン:ユイに受診キャラクターの感じが出る。とても優しいがどういうわけかシックだ。台本リーディングの時から何度(か)会ってみたがすでにたくさん楽になった。劇を導く私とユイが全部延期(煙、演技)石という点で負担があるのも事実だが下ろして演技に集中しようとする。

0000272556_002_20170729080120018.jpg


10.除隊後アジア ツアーからドラマ撮影まで休むことなく活動中なのにファンたちをまた会った気持ちは?

キム・ジェジュン:アジア ツアーをしながらファンたちをまた会った。2年前一緒にした呼吸を記憶して私の公演を楽しんだ。このような人々がまだ私のそばにあるというのが珍しいという気がした。軍隊にあってファンたちの存在に対して考え直すことになった。私がいくら熱心にしても時間が流れれば人気は冷めるはずだ。 それでも私のそばを守る人々を見れば謙虚にならざるをえない。

10.長時間愛される理由が何か?

キム・ジェジュン:反転でないか。冷たいと思った容貌を持ったが実際には香ばしい。上手なのが多いようだができないのがあまりにも多い。球遊びをできない。大きさや重さに関係なくすべてのボールは私を避けたよ。(笑い)ところで筋力運動はあきれるようにする。力は強い方なのに技術は不足する。対比される姿があって新鮮に見るようだ。

10.‘韓流スター’という修飾語があたえる重量感があるんじゃないだろうか?

キム・ジェジュン:この頃は韓流スターが多い。皆ハンサムなうえに魅力度あふれる。変わらない内面が最も重要だけれど最大限老化を遅らせるために努力はする。突然私の頭がむけると想像してみろ。

10.軍生活中最も大変だったことは?

キム・ジェジュン:人だ。軍隊は全国でそれぞれ違った男たちが集まる所だ。よく混ざりたいが私を見る彼らの視線が平凡なことはなかった。芸能人という偏見を破りたくてかえってオーバーをたくさんした。そのような姿を良く見る人もいたがそうではない人もいた。進級をするほど後任らと楽になるべきだというのに私は後任にもずっと良い姿だけ見せなければならなかった。 それでも彼らは私を‘良い選任’で記憶するだろう?(笑い)

10.親しいイムシワンが最近入隊した。助言したのがあるか?

キム・ジェジュン:晩年休暇を出た時イムシワンに会ったが‘兄、行ってどのようにしなければならなくて?’と尋ねたよ。そのまま直接感じろと言った。入隊前までは睡眠もとらずに作品とって楽しく驚いて助言した。イムシワンが入隊する前また会ったがダークサークルがあごまで降りてきたことを見るので私のとおりよく実践したようだった。

10.芸能界代表偏平足なのに一人でいる時はどのように時間を過ごすか?

キム・ジェジュン:車(茶)を抜く。最近大きい水さしをいくつか買った。病気ごとに他の種類の車(茶)を憂慮で閉じ込めておく。家に一人でいる姿を見れば笑うかも知れない。漢方薬を煮詰めるように静かに座って作業をする。家に浄水器がなくて電気ヤカンで水を暖めるせいで時間も長くかかる。それでもその余裕を楽しむ。

10.CDを集める趣味もあったというが。

キム・ジェジュン:最近移ってたくさんなくなったがまだ部屋いっぱいCDがある。最近では1990年代歌を探して聞いているが思い出が浮び上がって良い。

10.活動的な趣味は?

キム・ジェジュン:自転車に乗る。あ、ところで蚊に噛まれてはいけない皮膚なので狂ったようにペダルを踏まなければならない。(笑い)蚊に対する免疫力がなくてある部屋飽きれば炎症ができて腐ってさく烈する。最近にも蚊に噛まれたせいで足が大騷ぎが起こった。

0000272556_003_20170729080120096.jpg


10.高校生の時デビューしていつのまにか30台だ。その間活動を顧みればどんな気持ちであろうか?

キム・ジェジュン:多事多難だった。誰かの話でなく私の話なのでこのように話すのか分からないが、‘歴代級’人生だった。派手だったし話せない理由も多かった。このように複雑な私を最後まで信じて好きなファンがあるというのが感謝する。彼らが今まで私が持ちこたえた理由であり前に進む原動力だ。

10.10年後にはどんな姿であろうか。

キム・ジェジュン:大きく変わらないようだ。今の私の姿で目じりシワがもう少しできる程度?幼い友達は私におじさんだと呼ぶかも知れない。ただおとなしく年を取りたい心だ。

10.キム・ジェジュンのピクピクチョが気になる。

キム・ジェジュン:大層なことはない。幸せだったら良いだろう。今より幼い時は遠大な夢があった。時間が過ぎるほど粘り強さを追求することになる。私だけでなく私の主便意全てのものがいつもその場にあったら良いだろう。だが、それが最も難しいことを知っている。誰かが私をずっと探すように願うならばそれだけ熱心に生きなければならないという意味だから。
スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2017   0 comments   0 trackback
Category :5人の東方神起

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33954-20ee50d4

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR