‘スーパーマン’チョン・ヨンファ-チャン・ムンボク、子供たち心の中の固定ピック

201707231821256467207_20170723182248_01_20170723182405566.jpg
パパぐらい愛される叔父の姿が描かれた。

23日放送されたKBS 2TV芸能プログラム‘ハッピーサンデー-スーパーマンが帰ってきた’ 192回にはパパぐらいや子供たちに愛される特急(特級)叔父の姿が描かれた。

イ・フィジェの二人の息子序言、ソ・ジューンは食事時間を控えてコンビニ外出に出た。 ちょうど過ぎるところにコンビニの前にあったソ・ジューンを発見したチョン・ヨンファはこれらに近づいた。 だが、警戒心がいっぱいであるソ・ジューンの姿にチョン・ヨンファはパパ イ・フィジェと分かる間だと繰り返し強調した。 それでもソ・ジューンが疑わしがるとすぐに今回は携帯電話を取り出してイ・フィジェとともに取った写真を見せた。

チョン・ヨンファはソ・ジューンがある程度疑いをおさめるとすぐにイ・フィジェに電話をかけた。 挨拶もするのをかねて子供たちを家まで連れてあげるというチョン・ヨンファの話にイ・フィジェはわけもなく忙しいが足取りをするか心配した。 しかしチョン・ヨンファは寝ついたソオニをふところに抱いて子供たちを無事に家まで見送った。 それだけでなく子供たちを世話することがなじまない状況にも熱心に遊ぼうと努力する姿が描かれた。 このような真心が通じたのかトゥンイドゥルはチョン・ヨンファが行かなければならないという話に惜しむ物もさっさと出して友情を確認させた。

長髪のアイコン長文伏隠この日短いヘアースタイルに変身して皆をびっくりするようにさせた。 特にアウトサイダーの娘であり長文招魂の時使う死者の衣服愛嬌屋弟(妹)ローンである彼のヘアースタイル変身に冷静な姿を見せて目を引いた。 パパ アウトサイダーとともに美容室を探したローンであるチャン・ムンボクがうれしく迎えるのにも視線を最初から冷遇してしまって笑いをかもし出した。 長文伏隠どうにかローンこれと目を合わせてみようとしたが、ローンであるとても冷酷に背を向けてしまった。

一方この日ローンである特急(特級)事故(思考)をリリースした。 アウトサイダーが視線を売る間爬虫類アパートの文を開放したこと。 一歩遅れてこれを発見したアウトサイダーは“私が開いておいたはずはないけれど”として“ムンボクがそうしたか”と戸惑った。 だが、この時間長文伏隠深い眠りについていた。 アウトサイダーが収拾をしている間チャン・ムンボクを起こしに入ったローンであるゴマあふれる時間を過ごした。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 24.2017   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33867-2d6067d7

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR