カイ初主演の日本ドラマ「春が来た」2018年1月に放送決定!




日本、韓国、中国を中心にアジアで絶大な人気を誇るワールドクラスのモンスターアーティストグループEXO。今回、メンバーのカイが日本のドラマに奇跡の初主演を務めることが決定!WOWOWのオリジナルドラマ史上、初の海外キャストの主演となる。

原作は、鋭い観察眼と愛情ある眼差しで人間の機微を描く日本最高峰の脚本家、向田邦子の傑作短編「春が来た」。本質的な人間の姿を描く向田作品は、ロングセラー作品として今も色あせることなく時代と海を越え、日本のみならずアジア諸国においても愛され続けている。

そしてメガホンをとるのは河合勇人監督。2011年連続ドラマ「鈴木先生」でギャラクシー賞優秀賞、日本民間放送連盟賞テレビドラマ番組部門最優秀賞などを受賞後、2013年の映画「鈴木先生」も監督した。近年では映画「俺物語!!」(15) 「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」(17) でメガホンをとった。

このドラマは、そんな向田の遺作ともいうべき短編で、“家族の再生”という普遍的なテーマを描いた「春が来た」を現代リメイクしたものだ。連続ドラマとして、オリジナルストーリーを加筆、再構成し、大胆に現代のヒューマンドラマとしてよみがえらせる。平凡ですさんだ生活を送る家族の前に現われるひとりの男。その男の存在により、少しずつ家族の中の秘密が明らかになっていく。切ない恋と、崩壊しかかった家族の再生を描く珠玉のヒューマンドラマが誕生する。

今年の3月に制作決定が発表されてから放送が待ち望まれていたが、来る2018年1月に放送されることが決定! さらに、メインビジュアルも併せて公開となった。写真は、タイトル通りまるで春がやってきたかのような桜の装いと、温かな木漏れ日の中にカイ(EXO) 演じるジウォンが優しい眼差しでこちらを見つめている。

来年1月、本作を見てドラマの世界に浸りながら桜の季節を過ごしてみてはいかがだろうか?

■放送概要
「連続ドラマW 春が来た」
WOWOWプライムにて2018年1月放送

<ストーリー>
デパートの下着売り場で働く岸川直子は地味で冴えない31歳の独身の販売員。ひょんなことから、ひとりの韓国人のカメラマン、イ・ジウォン(EXO カイ) と出会う。その日をきっかけにジウォンの存在は直子の家族を少しずつ変えていき…。

原作:向田邦子「春が来た」(「隣りの女」所収) 文春文庫刊
監督:河合勇人(「鈴木先生」「俺物語!!」「チア☆ダン」)
脚本:吉田弥生
出演:カイ(EXO)、倉科カナ、古畑星夏、健太郎、高田聖子/高畑淳子、佐野史郎 ほか

■関連サイト
特設サイト:http://www.wowow.co.jp/dramaw/harugakita/

スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 21.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33837-647bb748

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR