吹けよ、ミプン 37,38話

37回ギムスンオックお婆さんが知るんだって?

ミプン(イムジヨン)は広告を見た人から電話に出るようになる. ギムスンオックお婆さんが知る増えた言葉に瞬間驚いて, ヨンエ(イ・イルファ)はそばでミプンの電話を聞いている途中新聞見て電話したゴニャであり一緒に緊張する. ミプンはどこでお目にかかろうということを終りに電話を切って, 今会おうということにヨンエは驚いた心を落ち着くことができないのに...

8回デフンよ, お前娘見知るの? この子がお前娘スンヒだ.

ドックチォン(ビョンフィボング)はシネ(イムスヒャン)とデフン(ハン・ガブス)に会うようにする. デフンが北朝鮮脱出のツングギョックウ路自分の娘が見知る事ができないaと思ったドックチォンはシネに自分が必ずデフンを治療する心配するな言って, 搖れるシネの目つきにはまた他の嘘を思い出さなければならないという悩みが先に進むのに...

☆突如、現れたミプン父。なにか様子がおかしいなーと思ったら、なんと、記憶を失い、自分は10歳くらいのつもりらしい。
ミプン父の登場に焦ったシネだけど、記憶喪失は好都合。いつ記憶が戻るかわからないから、ひやひやだけど、当分は安泰。

一方指輪の写真を掲載して、韓国にいると思われる祖父探しを新聞広告に載せたミプン母子。そこはシネが手回しよく、偽祖父を用意して、小芝居をさせ、嘘八百を並べ立てさせて、「こっちに家族がいるからもう会いに来るな」と断絶を宣告させる。
がっかりなミプン母子。

そして、頑張れ!ジャンゴ。ミプンに拒否られても冷たくされてもめげずに会いに来る。ジャンゴ祖母も「会わなきゃダメ、常に顔を見ていればそのうち気持ちが通じて、またもとに戻れるから」と、いつもながらのナイスな応援。
ミプンはちょっと意固地な感じさえして、今のミプンは可愛くないかも(^_^;)
ジャンゴ、その調子で諦めないで、ミプンの鍵のかかった心の扉を叩き続けてね。


スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 16.2017   0 comments   0 trackback
Category :吹けよ、ミプン

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33761-15960c0d

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR