“ユナが変わった”…‘ワンウンサランハンダ’イム・ユナ、アクション コルクロシ

0000578476_001_20170712080131289.jpg
MBC新しい月火ドラマ'王は愛する’イム・ユナが労を惜しまない熱演を予告した。

来る17日月曜日夜10時初放送されるMBC新しい月火特別企画‘王は愛する’(製作ユストリナイン、監督キム・サンヨプ、作家ソン・ジナ)は高麗時代を背景に三人の男女の交錯した愛と欲望を描いた耽美主義メローファクション史劇で、ソン・ジナ作家とキム・サンヨプPDの意気投合とイムシワン、イム・ユナ、ホン・ジョンヒョン、オ・ミンソク、チョン・ボソク、チャン・ヨンナムなどの出演で期待を集めている。

イム・ユナは劇中考慮拒否の娘だが正体を隠して生きる銀山役を担って予測不可である魅力を誇る予定だ。 特に公開されたスチールにはダイナミック モードのイム・ユナが含んでいて耳目を集中させる。

イム・ユナは険しい山道をよどみなく上がっている。 荒々しい雪と風がフランス語弱々しいからだがさまようほどでもあるがこれに対しかかわらずにモモンガのように山に登っていて目を引く。 引き続き暗い夜に誰かを尾行しているイム・ユナの姿が捉えられて気がかりなことを高める。 低姿勢になって岩の後にぴったりついて頭だけ抜いてより合わす差し出している彼の姿が上手な尾行屋の面目(容貌)を表わす。

またがっしりした男たちの間で紅一点でポ撃毬をしているイム・ユナが捉えられた。 彼は自身の前に防御の壁をたてている人々を突き抜けて過ぎ去って一ゴールを入れそうな姿. 球を扱う彼の姿が郡鶏一鶴のように目につく。

手に短剣を握って攻撃態勢を取っているイム・ユナの姿やはり視線を強奪する。 彼が誰に向かって鋭い目つきを誇っているのか気がかりなことを刺激する一方、武芸まで優れていた銀山のコルクロシ魅力に期待感が高まる。

‘王は愛する’という同名の人気小説を原作にしたファクション メロー史劇だ。 来る17日月曜日夜10時MBCで初放送される。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 12.2017   0 comments   0 trackback
Category :王は愛する

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33710-3a0cc223

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR