キムテリ‘ミスターションシャイン’女主人公確定…イ・ビョンホンと呼吸[公式]

2017070601000527700038271_20170706080628074.jpg
(株)化アン談ピクチャース(代表ユン・ハリム)はキム・ウンスク作家の次期作'ミスターションシャイン'女主人公でキムテリがキャスティングされたと公式発表した。

キム・ウンスク作家の'ミスターションシャイン'は1900年代を背景に、歴史には記録されなかったが私たちが必ず記憶しなければならない義兵の話を描き出す、ヒューマンメロドラマ. 大韓民国最高の作家キム・ウンスク作家と派手な映像美を自慢するこのウン福監督が'太陽の後えい','おばけ'に続き3回目呼吸を合わせる。 男主人公でイ・ビョンホンが確定して話題を集めたことある。

これと関連してイ・ビョンホンと呼吸を合わせる女主人公に焦眉の関心が集められた中で、俳優キムテリが確定して期待感を高めている。 キムテリは朝鮮の精神的支柱である高氏一族の最後の血管である子である、子供種役を担ってその間見せられなかった、新しい姿をリリースする予定だ。

何よりパク・チャンウク監督の映画 <아가씨 />キムテリ熱演を広げて、大きい注目をあびた海苔燃やすだろうは今回の作品を通じて初めてのテレビ劇場挑戦に立ち向かう状況. 毎作品ごとに魅力的な男女主人公を誕生させて、症候群を作り出したキム・ウンスク作家が今度はまた、どんな魅力を持った女性主人工業で大韓民国を染めることになるのか成り行きが注目されている。

ユン・ハリム代表は"映画 <아가씨 /> キムテリの延期(煙、演技)を印象深く見た。 それで好奇心ができた。 キム・ウンスク作家もまた、キムテリを女主人公で決めるのに異見がなかった"として"特に偶然にイ・ビョンホンとキムテリのトゥシャッ写真に接したがとてもなかなか良い図だった。 キムテリが映画の中ですべて見せられなかった魅力をこの作品を通し見せてくれることができるだろう"と伝えた。

一方'ミスターションシャイン'は大韓民国臨時政府樹立99周年をむかえる2018年上半期放送される予定だ。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 06.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33621-533a2b3a

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR