'7日の王妃'よりねばっこくなれない…ビハインドカット大放出



'7日の王妃'より和気あいあいになれない。

KBS 2TV水木ドラマ'7日の王妃'(脚本チェ・ジンヨン/演出イ・ジョンソプ/製作モンスターユニオン)が折返し点を回った。 深くなるストーリー、より一層深くなる人物の感情を通じて最強モール入道を自慢する'7日の王妃'. 好評一色完成度の最も大きい秘訣は比較不可チームワークだ。

2日全国津々浦々で捉えられた'7日の王妃'撮影現場ビハインドカットが公開された。 主人公パク・ミニョン(神采頃駅),ヨンウジン(二役駅),イ・ドンゴン(イユング駅)等. 格別なケミストリー、誰より熱心な俳優の情熱、どんな撮影会場より和気あいあいとしたチームワークなどを一目で確認できて目を引く。

一番最初に目につくのはケミストリーだ。 劇中運命と命をかけた生存ロマンスを広げるパク・ミニョン、ヨンウジンはいつどこでも一緒にするときは親しい微笑を精一杯含んでいる。 川岸に並んで座ってガク ポーズを取ったり、小道具でヨンウジンのからだに打ち込まれた矢を選ぶふりいたずらをするなど。 二人は会うたびに笑いが絶えないという伝言だ。 このような2人の俳優のセーミがあるのに10回を越えて精一杯ぐつぐつ海進劇中逆境カップルのロマンスがより一層期待される。

そうであるかと思えばワンムパタル イ・ドンゴンの反転魅力度目を離すことはできない。 '7日の王妃'中イ・ドンゴンは致命的魅力を発散してテレビ劇場女心を揺さぶっている。 精一杯鋭くて鋭敏な姿で君主の威厳を見せているイ・ドンゴン. だが公開されたビハインド写真の中イ・ドンゴンは明るく微笑を浮かべている。 このようなイ・ドンゴンの反転がまた他の魅力で近づいて熱血視聴者の胸をときめくようにさせる。

またのがすことができないことが俳優の特別な情熱と呼吸だ。 撮影会場でも時々台本を見てまた会って演技情熱を燃やすパク・ミニョン. 同僚俳優らと共に場面、延期(煙、演技)に対して真剣な対話をするヨンウジンとイ・ドンゴン、水の中撮影中カメラの前でモニタリング中であるヨンウジンまで。 時には真剣に、時には愉快に撮影に臨む'7日の王妃'俳優のチームワークをのぞくことができる。

'7日の王妃'製作スタッフは"より良いドラマを完成するために'7日の王妃'チームは最善を尽くして撮影中だ。 一つの心一つの志で撮影するためなのか、俳優やはり格別な情熱と思いやりで呼吸を合わせている。 おかげでチームワークが本当に優れたようだ。 熱心に撮影中である'7日の王妃'俳優、製作陣のために多くの応援と愛お願いする"と伝えた。

一方KBS 2TV水木ドラマ'7日の王妃'はただ7日、朝鮮歴史上最も短い時間の間王妃の席に座って肺雨なった悲運の女性端境王侯シンさんを囲んだ、チュンジョンと延山郡(ヨンサングン)のラブストーリーを描いたファクション ロマンス史劇だ。 折返し点を回って劇的面白みを増していきつつある'7日の王妃'は毎週数,木曜日午後10時放送される。

スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 02.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33556-95476cfc

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR