FC2ブログ

"人間がアニムニだ"..ナム・ジュヒョク、'河伯の'米分は美貌 



美貌実話である?"

tvN新しい月火ドラマ神ムパタル ロマンス‘河伯の新婦2017’ナム・ジュヒョクの両極端ビジュアルが公開された。 新溪(シンゲ)の姿とは明確に違った感じの人間界の姿が視聴者たちに風変わりな見どころを提供する予定だと目を引く。
 
来る7月3日(月)夜10時50分初放送予定のtvN新しい月火ドラマ‘河伯の新婦2017’(演出キム・ビョンス/脚本チョン・ユンジョン/製作ナンバースリーピクチャース)側は29日(木)見る人々の視線を強奪するナム・ジュヒョクの‘ピポアン アフター’ビジュアル スチールを公開した。
 
‘河伯の新婦2017’は人間世の中に来た水の神河伯(ナム・ジュヒョクの方)と子々孫々神の従に肉運命で、劇現実主義者であるふりをする女医師小児(シン・セギョンの方)のシンムパタル コミック ファンタジーロマンス.
 
ナム・ジュヒョクは人間界に降りてきた水の神(靴)‘河伯’役を担った。 あじさい王位継承者の権威を認証する新釈を回収するために人間世の中に来た彼が‘神の鐘’シン・セギョンに会ってどんなロマンスを広げるのか関心が集中する。 その中でナム・ジュヒョクが新溪(シンゲ)-人間界を超越した変わらない独歩的美貌を自慢して‘美貌不変の法則’を証明して視線をひきつける。
 
公開されたスチールでナム・ジュヒョクは両極端の新溪(シンゲ)vs人間界ビジュアルを自慢する。 派手な衣装と青い光の長いストレート髪を飛び散って受信の神秘な雰囲気を演出するかといって、すっきりしているホワイト シャツでジェントル一人の人間のポスまで吹きだすなど‘河伯の新婦2017’に現れる彼のビジュアルに対する期待を垂直上昇させる。
 
特にナム・ジュヒョクは新溪(シンゲ)-人間界により明確に違う雰囲気を漂って視線を集める。 新溪(シンゲ)ではあじさい王位継承者のあふれる自尊感と謹厳が周囲を圧倒するならば、人間界では‘君一つだけ眺める’のように蜜落ちる甘い目つきと優雅な姿をリリースしていて女心に燃料を入れて火をつける。
 
‘河伯の新婦2017’製作スタッフは“既存ドラマでは見られなかった‘水の神(靴)’というキャラクターに集中するためにナム・ジュヒョクは時と場所を問わず撮影会場あちこちで恐ろしい集中力で台本に没頭している”としながら“河伯が人間界で広げる波瀾万丈なストーリーとともにナム・ジュヒョクの努力で醸し出した河伯キャラクターに大いなる関心と愛情お願いする”と伝えた。
 
tvNドラマ‘河伯の新婦2017’は原作漫画の‘スピンオフ’バージョンで企画された。 今回のドラマは原作と違い現代劇で、原作漫画の古典的ファンタジーと人物を活用して完全に新しい設定と話を入れたファンタジーロマンチック コメディだ。 ‘河伯の新婦2017(The Bride of Habaek 2017,河伯的新娘2017)’は7月3日(月)夜10時50分初放送されて、国内放映24時間後毎週災い・数夜9時45分tvNアジアを通じて東南アジアでも放映される予定だ。
 

スポンサーサイト



Posted by まりあんぬあしゅー on 29.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33523-e89ae209

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR