トゥワイス、日アイチューンズ アルバムチャート正常…成功的デビュー'信号弾'




グループ トゥワイスが日本アイチューンズ アルバムチャート正常およびラインミュージック音源チャート線引きすることをして日本デビューの成功的な信号弾を撃った。

28日0時リリースしたトゥワイスの日本デビューベストアルバム'#TWICE'は公開とともに日本アイチューンズ アルバムチャート1位を占めた。 日本はもちろん香港、インドネシア、マカオ、マレーシア、ペルー、シンガポール、台湾、タイなど9ヶ国アイチューンズ アルバム チャートでも頂上に上がって'Kポップ代表ガールグループ'の地位を証明した。

日本ラインミュージック チャートでも'TT','OOH-AHHするように','CHEER UP','KNOCK KNOCK','SIGNAL'の日本語バージョンが1位から5位まで線引きすることをしてデビュー前から継続してきた期待感を現実に作っている。

今回のアルバムにはトゥワイスの代表ヒット曲らである'OOH-AHHするように','CHEER UP','TT','KNOCK KNOCK','SIGNAL'の日本語および韓国語バージョンなど合計10トラックが収録された。

日本デビューの成功的な出発を知らせたトゥワイスは30日には日本代表音楽プログラムであるTVアサヒ'ミュージックステーション'(以下エムステ)に出演する。 日本でデビューアルバムを発表してから三日ぶりに'エムステ'に入城することになる破格的な歩みだ。

去る1986年10月からTVアサヒを通じて放送された'エムステ'は31年が過ぎた今でも日本で最も人気がある音楽放送で名声をとどろかしている。 日本を代表する歌手および海外有名ポップスターをゲストに招くこのプログラムに新人アーティストが出演するのは非常にまれなこと. しかもトゥワイスは現地出身でもない新人としてデビュー三日ぶりに'エムステ'の関門を突き抜けたという点がより一層異彩を放つ。

トゥワイスは韓国女性アーティスト西からは2015年12月ボア、Kポップ ガールグループ中では2012年6月少女時代以後初めて'エムステ'の招待を受けた。 30日生放送される'エムステ'でトゥワイスは'TT'の日本語バージョン舞台はもちろんトーク等を通して現地ファンたちにトゥワイスだけの魅力とさわやか、溌剌エネルギーをリリースする予定だ。

先立ってトゥワイスは日本デビューを控えて早目に現地メディアとファンたちの注目をあびてきた。 'TT'ポーズが日本現地で大きい話題を免除で去る2月からTVアサヒ‘スマステイション’、NTV ‘パズリズム’、TV東京‘ジャパンカウントダウン’、フジTV‘メジャマシテレビ’等有力放送会社プログラムだけでなく現地代表音楽プログラムであるTVアサヒ'ミュージックステーション'までトゥワイスを集中点検、現ジーパンらとメディアの期待感を立証させた。

日本NTV有名朝情報プログラム'ZIP!'の現地女子中高生を対象にした認知度調査結果正式デビュー(前任)専任にも80%の認知度を現わして話題を集めることもした。

このような人気を踏み台でトゥワイスは最近日本、東京、渋谷を象徴する大型ショッピングモール‘渋谷109’の2017年‘109 SUMMER SALE’キャンペーン モデルに選ばれることもした。 来る7月から東京都心最大繁華街で呼ばれる渋谷真ん中にトゥワイス9人の姿が入れられた大型シリンダー広告が掲載される。 それだけでなく東京をはじめとして大阪、札幌、静岡、鹿児島5都市7個の店舗がトゥワイスの姿で作られる予定.

一方28日ベストアルバム発売後7月2日デビューショーケースとしては異例の1万人規模のアリーナ公演会場である東京体育館でショーケース‘TWICE DEBUT SHOWCASE Touchdown in JAPAN’を開催するトゥワイスは現ジーパンの熱い声援に力づけられて当初1回であったショーケースを1回さらに追加した。

これに対してJYPエンターテインメントは"チケット応募人員が殺到して2日午後3時と6時、2回ショーケースを開くことにしたこと"と明らかにした。

スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 28.2017   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33503-b9aff610

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR