"DMZ、南北新しい歴仕されるのを"..'さらにワイルド',1年6ヶ月終止符


원본보기

"DMZが南北の新しい歴史家なるのを"

26日放送されたMBC 'DMZさらにワイルド' 3話'共存の土地'では戦争が残した未知の土地で生きていく野生動物たちの姿が公開された。

この日イ・ミンホはDMZの奥深いところに棲息している山羊を探しに出た。天然記念物と指定された山羊はきわめて一部地域にだけ棲息している動物で、韓国にある個体数を全部合わせても300匹が全部ならないという伝言. 

引き続き暗くなったDMZ探索に出たイ・ミンホは"ソウルで少し出てきたと確かに空気も良くて空も星がたくさん見える"として周辺を見回した。 そうするうちに木に私は小さい穴にある子コノハズクを見て"コノハズクは徹底した夜行性だと夜にだけ活動して主にこのような木穴に巣を作る"と説明した。

引き続きDMZの東側終わりに到着したイ・ミンホは北朝鮮土地を見下ろして"(北朝鮮土地を)初めて見る。このように前方に来てみたこと自体が初めてだ"として"向うに見えるのが金剛山(クムガンサン)の開始というと(珍しい)"と所感を伝えた。 

イ・ミンホは1年6ヶ月間の大長征を終えて"大韓民国の土地だが住所さえ計ることができなくて近付くことはできない大韓民国DMZの現実だ。 冬が行って春がきて、死の後に誕生があるようにこの死の土地もいつか南北の新しい歴史を書くことになる出発地点にならないだろうか。 これがDMZを記憶しなければならない理由だ"として放映終了所感を伝えた。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2017   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33476-c40a34fa

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR