チェジンヒョクやり遂げた..OCN'トンネル'8月22日、日本正式放送確定



俳優チェジンヒョクが主演を引き受けた OCN ドラマ 'トンネル'が日本から正式放送される。

歴代 OCN ドラマ最高記録を立て、反響を起こした 'トンネル'が来る 8月22日から日本 CS衛星劇場チャンネルで放送される。 限った鈴によって、中国の韓流が低迷している状況で 'トンネル'は、ユニバーサルジャパンに輸出に成功、 日本市場を本格的に攻略し、韓流市場の裾野を広げていくものと予想される。

国内でジャンル水に分類される 'トンネル'が日本に正式輸出されたのは異例的だ。 その背景には主演俳優チェジンヒョクの認知度と堅実なストーリーラインが大きく働いたという。 チェジンヒョクはドラマ '相続者たち'と '旧家の立って'、'運命のように君を愛して' などを通じて、日本を超えて、中国語圏でも知名度が高い韓流スターだ。 のためにチェジンヒョクが 3年ぶりにリリースされるコムベクジャクの 'トンネル'に対する関心も上昇した。

チェジンヒョクはすでに 'トンネル'と関連して日本プロモーションへの参加およびファンミーティングの要請などを受けている。 所属会社ジトゥリ・クリエイティブの関係者は "下半期中に日本活動が多くなるようだ"、 "現在広告と次期作など国内のスケジュールを考慮し、日本側と日程を調整している"と明らかにした。

日本が 'トンネル'を注目したもう一つの理由は、単純な事件を中心のジャンル物に見ることができなかったからだ。 主人公のパク・グァンホ(チェジンヒョク)が妻と娘を守り、 自分があった場所に帰るために孤軍奮闘する姿が感情を刺激し、メロドラマ的な要素も強いという評価だ。

チェジンヒョク側は "日本市場が伝統的に韓国式のメロが選好して、'トンネル'が正式輸出されたのも異例的だと考えた"、 "チェジンヒョクの涙の演技など感情を触れる部分が多く、 複合ジャンル物として、高い評価を受けたという"と付け加えた。

一方、チェジンヒョクは 6月初めに放送された台湾 MTV'ウォアイオウシャン-アイドル・オブ・アジア'に出演するなど、グローバル動きを続けている。 

スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 16.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33311-f9f2b0e4

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR