カン・ミンヒョク、‘病院船’男主人公キャスティング…ハ・ジウォンと呼吸

0000572129_001_20170615063036001.jpg
シーエヌブルー、カン・ミンヒョクの次期作輪郭があらわれた。 MBC新しい水木ドラマ‘病院船’(脚本輪船主(州,株)演出パク・ジェボム)がすぐにそれ.

複数の放送関係者によればカン・ミンヒョクは最近‘病院船’男主人公クァク・ヒョン役にキャスティングされた。 製作スタッフとのミーティングを持って細部事項を調整している。

‘病院船’は島の村を回って医療サービスを提供する船舶を扱ったメディカル ドラマ. 青年医者たちの成長と世代共感を引き出すヒューマンドラマで注目されている。 ‘大王世宗(セジョン)’、‘韓半島’、‘秘密の文’等を執筆した輪船主(州,株)作家が脚本を、‘再び始めて’等のパク・ジェボムPDが演出をそれぞれ引き受ける。

また、女性主人工業にはハ・ジウォンが落下点なって居間復帰を準備している。 カン・ミンヒョクとハ・ジウォンがこの作品を通じて初めて呼吸を合わせる展望だ。

劇中カン・ミンヒョクが引き受けるクァク玄銀ネグァウイサウで、暖かい手暖かい目つき何より暖かい心臓を持っている人物だ。 キメ細かいが返品しないで丈夫だが角張らなかった人で、話さなくてもすでに推し量ることも同じ卓越した共感能力の所有者だ。 カン・ミンヒョクは感性意志(医師)に変身して新しい魅力を発散する予定だ。

一方‘病院船’は7月初放送を目標に製作される予定だったが、編成が押されて‘君主-仮面の主人’後続作‘死んでこそ生きる男’に続き電波に乗る。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 15.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33283-47cbcdf5

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR