TOP、今日の集中治療室の入退室'取材陣に満ちた病室の前'



グループ、ビックバンのメンバーTOPが9日の集中治療室で退室する中、彼が入院している病院の前は早い時刻から取材陣らでにぎわっている。

TOPは状態が好転し、9日中に集中治療室で退室が可能するものとみられる。

8日、塔が入院しているソウル梨花女子大附属木洞病院の関係者はSBS funEに"現在意識が戻ってきた状態で生体の症候が安定的な状態なので、明日中に集中治療室で退室が可能と判断している"と明らかにした。

続き、"精神科的面談治療が必要して、それと関連された病棟に移動するか、さもなければ別の病院に移って治療受けるかは保護者と話し合って決定する部分だ"と話した。

TOPが退室する重患者室の前には、青色のラインが設置、そのライン外側で、塔が横たわっているベッドが移動するものとみられる。 そのラインを中心に取材陣が位置している状態だ、

TOPは、この6日、重患者室に入院した。 この7日、広報室長の金漢秀(キム・ハンス)教授は"今日午前、検査の結果、意識はひどい嗜眠状態(反応していない状態)と見ることができる。 午後3時にも嗜眠状態で完全な回復ができなかった。 刺激を与えれば目を覚ますが、集中をすることができない状態と見ることができそうだ。 まだ意識が明快に回復された状態ではない"と塔の状態をブリーフィングしたことがある。

TOPは昨年10月、ソウル龍山(ヨンサン)区の自宅で歌手の研究生A氏と計四回、大麻を喫煙した容疑で在宅起訴された。

裁判所は8日、ソウル警察庁第4機動団42中隊で公訴状を送達した。

スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 09.2017   0 comments   0 trackback
Category :事件

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33185-b25b0699

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR