'7日の王妃'ヨンウジン初めての登場…歴代級エンディング装飾

0000969248_001_20170609073823011.jpg
‘7日の王妃’ヨンウジンが強烈なエンディングを飾った。

去る8日放送されたKBS2水木ドラマ‘7日の王妃(脚本チェ・ジンヨン演出イ・ジョンソプ)’ 4回では5年の歳月が流れた中で、二役(ヨンウジンの方)と神采頃(パク・ミニョンの方)が本格的に登場して第2幕を開いた。 特にヨンウジンが登場したエンディング場面は視聴者たちの耳目を集中させると同時に次の刺身に対する期待感を高めた。

この日放送末では献上品を積んだ船一隻が風浪に巻きこまれて急で差し迫った状況が展開した。 反面船室の中では悠悠自適に過ごすように座ってさつまいもを食べている限り社内の姿が捉えられた。 そのそばにはソノ(ファン・チャンソンの方)も一緒であった。 これは外側状況と対比を成し遂げてなぜか分からない緊張感をかもし出した。

引き続き暴風雨が固め打ちして腹(船)が沈む危機に処して、誰何が人々を海に捨てようと甲板の上に引き出した。 その刹那の瞬間、船室内で見た正体が分からない社内が“オイ、貴様が一番重いようだが”として急襲した。 その社内は他でもない‘二役’だった。

激しい激戦が繰り広げられるその時、二役が首長を制圧した。 引き続きおじけづいた表情で自身の停滞(正体)に対して尋ねる首長に向かって“記憶するのか。 できなければさびしいが”とあざ笑って刃物をねらった。 彼は自身を殺そうとした無頼輩首長だったこと. 結局二転三転した二人は一体で絡まって海におぼれたが、二役が睡眠上に上がってきて強烈なエンディングを飾った。

何より5年前に比べて多少荒くて強靭な雰囲気を漂うだけでなく、死んだものだと分かっていた二役がどのように暮らして帰ってきたことか、その理由に関心が傾いて視聴者たちの気がかりなことを高めさせた。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 09.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33180-6663a33c

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR