トップ、早い回復"食事も可能"すぐ職位解除・帰宅措置



ビッグバントップが早い回復傾向を示している。
薬物の過多服用によって意識を失った状態で病院に運ばれたビッグバンのメンバートップ(30・本名チェ・スンヒョン)が早い回復傾向を示している。

トップが入院中の梨花女子大附属木洞病院側は8日"トップの意識が戻っており、呼吸、脈拍など生体の兆候も安定的な状態を維持している"と明らかにした。

同日午後、トップを面会したトップの母は"(トップが)目を合わせて調べてみた"と述べてファンを安心させた。 以降は意思疎通や食事まで可能になったというニュースが伝えられた。

トップが早い回復傾向を見せたことによって、病院側は9日中に塔を重患者室で退室するように措置する計
しかし、精神医学と治療が必要だという医療陣の所見があるだけに、持続的な治療と管理が行われるものとみられる。 

一方、トップは昨年10月、ソウル龍山(ヨンサン)区の自宅で計4回にわたって、マリファナを喫煙した容疑を受けている。 

これによって義務警察でも職位解除される予定だ。 裁判所は、トップに控訴状を送っており、義務警察が、公訴状をもらうと戦闘警察隊設置法施行令によって職位解除されて帰宅措置される。

トップは、裁判所で1年6ヵ月以上の懲役または禁固の実刑を受ければ軍服務を免除を受けるようになって、これより低い刑が宣告されれば、ソウル警察庁の'ジェボクム審査'を受けることになる。

スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 09.2017   0 comments   0 trackback
Category :事件

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33177-4fe7982c

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR