ビッグバントップの状態改善…"意識の戻ってきたし、明日の集中治療室の入退室可能"(総合2歩)



"呼吸・脈拍生体の兆候安定的…これから精神科治療を受けなければ"

重患者室に入ってるトップ母

グループ、ビックバンのメンバートップ(30、本名チェ・スンヒョン)の母親が崔氏が入院中の8日午後、ソウル陽川区梨花女子大附属木洞病院の救急集中治療室に入っている。

大麻吸引の疑いで起訴された後、神経安定剤の服用過多で入院した人気グループ、ビックバンのチェ・スンヒョン(30・芸名塔)氏が意識が戻ってくるなど、状態が好転し、近いうちに集中治療室から出るだろうと見られる。

崔氏が入院した梨花女子大附属木洞病院の関係者は8日"崔氏の意識が戻ってきた状態であり、呼吸、脈拍など生体の兆候が安定的"とし、"明日の集中治療室で退室しても良いことに判断される"と明らかにした。

崔氏を診療してきたこの病院の救急医学科は、前日、神経科、精神と協診をしようとしていたが、崔容疑者意識が嗜眠状態なので、面談が不可能に行われなかった。 

病院の関係者は"同日午後、崔容疑者意識が回復して協力診療を行った結果、意識が帰還し、これからは精神科治療が必要だという総合的な判断を医療陣が下した"と説明した。

病院は、崔氏がこの病院で、精神科治療を受けるかどうか他の病院に移送するかどうかを保護者と議論する計画だ。

先立ち、崔さんの母親は同日午後、崔容疑者を面会して出、取材陣と会って"ずいぶん良くなった"と話した。 また、"息子と目を合わせたのか"は質問に"はい"と答えた。

一緒に面会したチェ容疑者所属のソウル地方警察庁4機動団、中隊長も"意思疎通が可能なレベルようなものであり、私が中隊長であることも認知した"と話した。

スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 08.2017   0 comments   0 trackback
Category :事件

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33171-28175f9f

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR