チ・チャンウク〓ナム・ジヒョン、現場ビハインド スチール'笑い花'

2017060601000381800025051_20170605073716651.jpg
'怪しいパートナー'が息が止まるような'心どしんとロマンス'と心臓コシが強い'ミステリー事件'で視聴者たちをひきつけて毎回視聴率上昇の勢いを継続している。また他の視聴率上昇原因は笑い花が蔓延した撮影現場だと伝えられて現場の和気あいあいとした雰囲気がぷんと感じられるビハインド スチールに耳目が集中している。

SBS水木ドラマ スペシャル'怪しいパートナー'(クォン・キヨン脚本/パク・ソンホ演出/さらにストーリーワークス製作)は5日茶目っ気いっぱいである俳優が楽しくチュァルルをしている姿が入れられたスチールを公開した。

'怪しいパートナー'は接近不可ヌェセク弁護士ノ・ジウク(チ・チャンウクの方)と無限肯定アウトサイダー弁護士ウン・ポンヒ(ナム・ジヒョンの方)がミステリー一事件を体験してお互いに陥る心臓つつく襟

蟻地獄ロマンス ドラマ.

去る15-16回では一歩遅れてポンヒが好きだという事実を悟ったジウクが彼女にキスをしながら'双方ロマンス'に対する期待を高めたし、チャン・ヒジュン(賛成の方)を殺した犯人である正弦数(ドンハの方)がポンヒの周辺をぐるぐる回るなどきわどい危機状況が繰り広げられて視聴者たちをドラマにゆっくり陥るようにさせた。

興味深いストーリーのおかげで'受賞したパートナー'が毎回大きい話題を集めて視聴率もまた上昇の勢いに乗っていること。 特に視聴率高空行進のまた他の秘訣は俳優らと製作スタッフのチームワークだと伝えられて関心を集めるけれど。 これを証明するビハインド写真が公開されて視線を引き付ける。

公開された写真には和気あいあいとした雰囲気の中で撮影を楽しんでいる俳優の姿が含んでいる。 チ・チャンウクとナム・ジヒョンはいたずらっ子のようにいたずらをやりとりする姿でドラマの中セーミとともに親密なよしみが感じられて見る人々の微笑を誘発する。

何よりリアルな泥酔延期(煙、演技)で笑いをかもし出したチェ・テジュン-イ・ドクファ-チャン・ヒョク真意会食シーン ビハインド写真はまた再び皆をパンさく烈するようにさせる。 また、国とキム・イェウォンは劇中キャラクターと正反対であるさわやかなポーズと表情で、鳥肌出る殺人者演技を見せた動く欠点なくきれいな純粋な微笑を浮かべていて注目をひきつける。

常に笑いが絶えない和気あいあいとした雰囲気おかげで俳優らとスタッフもより一層情熱を吐き出して努力を傾けて完成度高いドラマを作り出すことができたのだ。

'怪しいパートナー'製作スタッフは"視聴者方々が送る応援と愛のおかげで俳優らとスタッフが良いエネルギーを伝達されている"としながら"これに対し報いるために最善を尽くしてドラマを作っていくから、私どもと最後まで一緒にして下さるように願う"と期待の話を伝えた。

一方、チ・チャンウク-ナム・ジヒョン-チェ・テジュン-国などが出演するロマンチック コメディ'受賞したパートナー'は来る7日水曜日夜10時17-18回が放送される。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 05.2017   0 comments   0 trackback
Category :怪しいパートナー

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33107-93788f98

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR