吹けよ、ミプン 25,26話

25回その指輪どこで盗んだとか, 作って持って来たの!

シネ(イムスヒャン)は完壁に繩戯のなりすまし始めた. しかしまだ多くの難関が残っているということを感じて, シネはまた最後まで堪えるはずだから覚悟する. 一方, ミプンはジャンゴ(ソンホズン)と結婚したいとヨンエ(イ・イルファ)に言うが, ヨンエはその過程が易しくないとミプンを乾かすのに...

26回あのミプンと結婚します.

シネ(林水郷)は本格的にドックチォン(ビョンフィボング)の孫娘になりすまし始める. ハヨン(ハンヒェリーン)はジャンゴ(ソンホズン)にどこか一緒に行くことを勧めて, ジャンゴはこれを受け入れてハヨンと婚約をすることになるがしきりにミプン(イムジヨン)が気になる. そんなジャンゴは結局ミプンの結婚を選んでしまうのに...







☆このドラマ、展開が早くていいわー。無駄に引き延ばさないのでスルスル見れちゃう。
今回は夜中に録画を、眠気を抑えながら見てたんだけど、あれよあれよの展開に思わず座りなおしてくいついて見ちゃってたわ。
眠気が覚めて目が冴えてた(笑)

ミプン、偉いなー、立派!幼いころからの強い性格ぶれてない。そして可哀想だった(;O;)
愛するミプンも、ミプンとの幸せな未来も、何もかもあきらめて、ミプンに切り出されるままに別れを受け入れ、ハヨンと婚約して渡米すると決意したジャンゴ。
そんな頼りないジャンゴを一途に愛して信じてるミプンが哀れだった。
なんなら、さわやかに身を引いた本部長の方が男前じゃない、ジャンゴがだめなら本部長でいいじゃんって一瞬思ったほど。

ハヨンの虚偽麻痺騒動がもう一話くらいだらだら続くかとおもいきや、なんともあっさりばれたわねー。しかもジャンゴやけくその婚約式で!
ヒラって存在感薄くなってたけど、たまにはいい仕事するじゃないの。わざとじゃないけど、ハヨンにキャンドルの火を倒して、ハヨンが思わず立ち上がったのよ。
一同唖然。そしてハヨンきまずそうに「お義母さま、どうしましょう?」ってジャンゴ母を見るもんだから、ジャンゴ母も共犯だとその場でばれた。

騙されたと知って激怒するジャンゴ。そうなると母もハヨンもジャンゴを止める術がない。ミプンに向かってジャンゴは一直線に走りだす。
ミプンを抱きしめただ「ごめん、ごめんよ」と繰り返すジャンゴ。

そしてその勢いで即結婚宣言。2話の終わりにはもうお式!すべてがスピーディ。

その陰で実は大活躍して視聴者の代弁をしてくれたのが、ジャンゴ祖母。いつもジャンゴの幸せを祈って見守ってるのが伝わってきてたけど、今回は嫁であるジャンゴ母相手に一暴れしてくれた。
「お金でジャンゴを売ったな!」ってしかりつけるのよ。貧乏生活はまっぴらって亡き夫を冒とくした嫁を一喝。
ジャンゴ母の姑に対する態度はかなりひどいわよね。姑に逆らって口答えするばかりか、話しをする姑に背を向けて寝転んだまま。
韓国ではありえないでしょう?
シネとはレベルが違うかもしれないけど、ジャンゴ母にも天罰はいつか下るんじゃないかしら。

そのシネもピンチに見舞われる。ミプンの結婚式当日、式場で実娘を預けている小母さんに、「孫のふりをしてる偽物」ってなじられてるのを、あろうことか、ヒドンママ、チョンジャに聞かれちゃったわ。でも頭のまわるシネのこと、今やおじいさんとは赤の他人に成り下がったチョンジャを脅して、黙ってシネの演技に付き合うように仕向けるわよね。
悪党同盟、商談成立。

ジャンゴとミプンの結婚式くらい、何も事件が起こらず、幸せオーラいっぱいに包まれて、心から祝福したかったのにいー。
そうはいかないのね。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 04.2017   0 comments   0 trackback
Category :吹けよ、ミプン

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33101-559b500b

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR