"いよいよ全面戦争"..‘マン ツー マン’パク・ヘジンvsヨン・ジョンフン"命を賭けた暗闘"

2017060201000194000009611_20170602075516498.jpg
キム説右(パク・ヘジン)とモ・スンジェ(ヨン・ジョンフン)の命をかけた暗闘が広がる。

2日JTBCクムトドゥラマ'マン ツー マン(MAN X MAN)'(演出イ・チャンミン、脚本キム・ウォンソク、製作ドラマハウス、マウンテン ムーブメント ストーリー)側はいよいよ向き合ったキム説右(パク・ヘジン)とモ・スンジェ(ヨン・ジョンフン)の全面戦争を予告して二人のスチールカットを公開した。

先立って去る12回放送では"木彫り上作戦は終わった。 ゴースト要員K,もうそろそろ休んで"という意味深長な警告をした国家情報院チャンチーム長(チャン・ヒョンソン)の命令を無視してモ・スンジェの前に現れた説友情の姿でエンディングをむかえて極度に緊張感を高めた。

今日放送される13回で説右はモ・スンジェが傾く破格提案をして新しい'二重作戦'を始める。 お互いの利益のために共生してきたペク議員(チョン・ホジン)ともっと大きい野望のために背を向けたモ・スンジェが殺害を指示するほど邪魔な人と感じた説友情提案に彼と手を握るのか終わりを予測できない反転の中これらの命をかけた激しい暗闘が繰り広げられる予定.

一緒に死んだゴースト要員'Y'を詐称して説右に"消えたペク議員のテープを探して。 背信者は君の弱点を知っていて"とメッセージを送ったXマンは果たして誰か、説友情周辺人物のうち用意船上に上がったペク議員にチャンチーム長、あるいは第3の人物かXマンの停滞(正体)にも気がかりなことを加える展望だ。

'マン ツー マン'製作スタッフは"4回だけを残して説友情モ・スンジェを相手にした最後の作戦と取り引きが始まる"として"誰も100%信じることはできない状況の中に説友情弱点を知っている新しい人物も果たして誰か注視してほしい"として今後の展開に期待感を高めた。

一方、'マン ツー マン'は超特急韓流スターの警護員になる多才多能でミステリーあるゴースト要員と彼を囲んだ息は一番(Man)の活躍を描いたドラマだ。 国内を越えて中国、香港、日本、ベトナム、インドネシア、タイなどの地で恐ろしい上昇の勢いでグローバルな話題を導いている。 今日(2日)夜11時13回が放送される。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 02.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33067-0517478c

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR