'プロヤクソクロ'ジードラゴン、6ヵ月の心…ビッグバンの空白消す



ドラゴンはファンとの約束を守る。 塔の入隊前ビッグ・バン完全体のブランクを感じないようにするという約束を実行に移した。

YGエンターテインメントは31日公式ブログを通じてジードラゴンのティーザーイメージとともに来月8日午後6時に新しいアルバム発表を予告した。 

この2月、塔は国の命令を受け、入隊をした。 ビッグバンは、塔、入隊前の昨年12月の最後の完全体のアルバムである正規3枚目のアルバムを発表した。 しかも、残りのメンバーたちも軍隊に行かなければならない時期が近付くにつれ、ビッグバンの完全体が限りなく後に延期された。

この時からドラゴンはファンたちに一つの約束をした。 5年間何もしないグループがないと。 当時からドラゴンは"せなと言っても継続してソロ活動もするのだ。 時間が許す限り多様な姿に多くの贈り物を差し上げようとする。 心配する必要なさそうだ"と話した。

自分の言った言葉に対する結果を6ヵ月ぶりに出した。 同日公開されたティーザーだけでも、いかに心血を傾けたのか感じられた。 魅力的な肖像とアートワークが目立つポスターに'クォン・ジヨン'という書き込みが書かれている。 これはジードラゴンの手書きで、真正性がうかがえる。

もビッグバンのメンバーたちが、チドラゴンのアルバムに対したスポイラーを流出して期待感はますます増幅された。 メンバーたちは、この30日、日本東京ドームで行われた'BIGBANG SPECIAL EVENT 2017'でジードラゴンのソロアルバムの中で一番悲しいのアルバムになると言った事実だ。 これはSNSを通じて急速に広がった。

これまで、チドラゴンは強力なサウンドとパワフルな歌を中心に作業した。 スローな曲よりはヒップホップテンポに合わせた音楽を発表した。 ジードラゴンの変化も感じられている。 

特にからドラゴンは、新しいアルバム発表と同時にワールドツアー'ACT III、M.O.T.T.E'も開催する。 国内だけでなく海外のファンたちとの出会いだ。 6月10日、ソウル上岩ワールドカップ競技場を皮切りに、マカオ、シンガポール、バンコク、北米8つの都市、オセアニア4つの都市、日本福岡、大阪、東京など計19ヵ所で開催する。

YGエンターテインメントも公式立場を通じて"2006年ビッグバンでデビューして以降、絶えず型破りに、破格を見せながら、常に新しい姿をみせてくれたジードラゴンは、今回も予測不可能な姿に戻ってくる"と明らかにした。

ファンらはデビュー10周年を迎えたビッグバンの代わりにジードラゴンと思いを慰める予定だ。 これを知っている'賢い'からドラゴンは変身可能性を見せた。 ジードラゴンがビッグバン完全体の空白期を消すことが出来るか、その帰趨が注目される。

スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2017   0 comments   0 trackback
Category :KーPOP

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33045-d6b65130

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR