チョ・インソン、芸能米また…“パクボゴムと何の話通話”

0000568716_001_20170531080030854.jpg
KBS 2TV ‘ハッピーツギャザー3’ 500回特集2部でもチョ・インソンのハードキャリーが続く。

6月1日放送される‘ハッピーツギャザー3’(以下‘年ツー3’)は500回特集‘見たくて友達’ 2部で作られる。 ’見たくて友達’という出演者が知人に即席で電話をかけて撮影会場に呼び出すリアル芸能で‘年ツー3’ではこれをアップグレードして友達に特定食べ物を持ってこさせる新しいミッションを追加して面白みを増す。

製作スタッフによれば去る放送ではチョ・インソン-ソン・チュンギ-イ・ヒョリ-シン・ドンヨプ-イ・グァンス-イ・チョンヒ-アイユ-ユインナ-チョ・ポア-有病材-ヨニPなどそうそうたるスターらと通話が成し遂げて視聴者たちの注目をひきつけたことがある。 特にチョ・インソンは500回を祝うために一走りで駆け付けたのに続き隠してきた芸能感を燃やして熱い呼応を呼び集めた。 この中来る‘見たくて友達’ 2部ではチョ・インソンが一層アップグレードされた活躍をリリースするといって期待感が垂直上昇する。

何よりこの日チョ・インソンは‘ナムル執着男’に登板して笑いをかもし出した。 ‘年ツー3’ MCが友達に、‘粉食’、‘ビビンバ材料’等を持ってくるようにするミッション実行中、チョ・インソンが‘ビビンバ材料’の一つの‘ナムル’に執着症傾向(税)(?)を見えたこと。 チョ・インソンは俳優パクボゴムと電話接続できるやいなや要人も省略したままいきなり“ボゴム家にナムルあるのか?”と尋ねて現場を笑い海で作った。 さらにチョ・インソンは“ナムルは必ずちょっと見て行きたい”としながら始終一貫‘ナムル病み’から抜け出してくることができなくて周辺皆を抱腹絶倒させたという裏話だ。

そうであるかと思えばチョ・インソンはMCがミッションを遂行するたびに目を輝かせて入れ知恵を置くかと思えば、親しいが登場するとすぐににっこり笑顔で‘混雑するか(応援用手術)’を揺さぶって歓迎団まで自任して腹を抱えるようにさせたという伝言だ。 これに対しむいてもむいても新しいチョ・インソンの芸能感を確認できる‘年ツー3’ 500回特集‘見たくて友達’ 2部に期待感が増幅される。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 31.2017   0 comments   0 trackback
Category :バラエティ

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33028-afdd5922

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR