'番人'イ・シヨン・キム・スルギ・キー、世の中どこにもない蜜組合チームワーク

0000739038_001_20170530074827077.jpg
‘番人’が一つになるので八色鳥チームプレーが出てくる。

MBC月火ドラマ‘番人’は法の枠外で犯罪者を捕まえる組織番人の活躍を描いたアクション スリラードラマだ。 29日放送された‘番人’ 5,6回では番人の一員になった助手であって(イ・シヨンの方)と、番人チームが共に作戦を遂行する姿が描かれた。

この日放送は自動車事故後目を開くチョ・スジの姿で始まった。 ただ一日ぶりに検事長の息子を殺そうとしたきちがい刑死された助手よ。 世の中は護送中脱走したチョ・スジに非難を吐き出したし、チョ・スジは娘を殺しても正常に生きていく、かえって被害者身分で保護されている犯人ユン時ワン(パクソロモン)の姿に怒った。

そのようなチョ・スジに復讐の道を提示したこれらがまさに番人だ。 ソ・ボミ(キム・スルギ)と尊敬数(シャイニーキー)は過去チョ・スジを後から助けた仕事を明らかにして、自分たちと共にすることを提案した。 結局チョ・スジはユン時ワンを捉えるために番人の一員になった。

以後1年の時間が流れた。 そしていよいよベールに包まれた番人の隊長から任務が落ちた。 キム・ウソン(チェ・スヒョン)を本来なければならない所に送れということ。 キム・ウソンは十余年前スーパー主(州,株)である殺人事件の真犯人で、くやしい人に汚名をかぶせたまま豪華な生活をしていた。 番人はキム・ウソンのあらをさがして、彼が拉致を計画しているという情報を知るようになった。

チョ・スジは子供を拉致した者らと追撃戦を行った。 恐れに震える子供を見て、死んだ娘柔懦(ハム・ナヨン)を思い出させたチョ・スジの心はさらに切迫した。 バイクを乗ったまま自動車有利を壊して、疾走する自動車にぶらさがることさえした。 道路の上で転がり落ちたチョ・スジは痛みも忘れたまま再び立ち上がった。 そしてバイクに上がって拉致犯を最後まで追撃した。

この日放送では助手地価合流した番人の本格的な活動が繰り広げられた。 各自の役割に合うようにてきぱき動く番人の呼吸は愉快で活力があふれた。 尊敬数が優れたハッキング実力で情報網を突き抜ければ、CCTV監視で状況判断をすることがソ・ボミの役割だった。 チョ・スジはバイクに乗って動いて現場を走るアクションをリリースした。

どうのこうの争いながらも一チームを組んでいく三人のケミストリーやはり視聴者たちの視線を強奪した。 艶がないキャラクターのソ・ボミと親和力あふれる尊敬数、個性強い二人と妙に交わるチョ・スジの姿がこれらの八色鳥チームプレーを期待するようにさせた。

幻想の呼吸で犯罪者を捕まえる番人の強大チームワークやはり今後の観戦ポイント. 大韓民国の苦々しい現実を扱う重たい話の中で劇に新しい面白みをプレゼントした番人のチームワークがまた、どんなエピソードを作っていくのか関心を持つようにした。

一方再び真中で広がったチョ・スジの追撃戦は警察と場渡韓(キム・ヨングァン)にまで知らされた。 CCTVの中チョ・スジの姿を見て“君いったいどんなことを行っているの”と怒る壮途漢方医エンディングは緊張感と共に次の展開に対する気がかりなことを高めた。 ‘番人’ 7,8回は今日(30日)午後10時放送される。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 30.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/33012-96600081

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR