'マンツーマン'パクヘジンハード・キャリーに視聴率、盆唐(プンダン)最高3.7%'ぐんと'



極と極で息をする暇もなく襲った一回だった。

27日、視聴率調査会社のニルソンコリアによると、前日放送したJTBC金土ドラマ'マンツーマン(MAN x MAN)'は2.8%(全国基準)の視聴率を示し、底力を続けた。 盆唐(ブンダン)最高視聴率は3.7%を記録した。

この日、放送では恋人作戦と国情院の内部の裏切り者を探すためのモグラ作戦を行き来する最強ゴースト要員キムソルウ(パクヘジン)のハード・キャリー活躍が目を捕らえた。 

先立ち、ドーハ(金ミンジョン)と奇襲キスで作戦であるように作戦なく作戦のような'恋人作戦'を宣言したソルウは圧迫用であり、脅迫用で敵の露出監視がひどくなると一層露骨的に恋人の作戦を展開した。 

ソルウはラーメンを食べていたドーハの髪を握ってくれたきめ細かな手助けで'ソルクン'するようにするかと言えば、ドーハを甘い目つきで見て、お互いのボールを暖かく抱いてカップルリングを交換するなど、ロマンスムードを続け、女心をアタックした。

ウングヮン(ヨウングヮン)はこの2人の関係を不審に見上げていたが、ソルウが作戦のために要請した約60億の大きなお金を貸してくれた理由については"君の目"とぽいと言い捨てて彼を向けた信頼と愛情を盗み聞きできるようにした。 

続き、ウングヮン、ドーハのバックアップの中に残った木彫り像を探すための非公式の合同作戦も再び休む暇もなく続いた。 また、先輩要員Yを死に追いやった内部の裏切り者(=モグラ)を探すの追跡も開始され、一時も緊張感を緩めないようにした。 

特にすべての手がかりや情況がソルウと親密に作戦を協力してきた国情院の先輩チャン・チーム長(ジャンヒョンソン)とティンコベル検査イドンヒョン(チョンマンシク)に集まった中で、放送の末尾モスンジェ(ヨン・ジョンフン)と手を握ったチャン・チーム長が"作戦は終わった"、ソルウに銃を向けて血を流しながら川の中に墜落したソルウの姿が描かれ、お茶の間に衝撃を与えた。 

一方、銃傷を負って絶体絶命の危機に直面したソルウの姿でお茶の間劇場を衝撃に陥れた'マンツーマン'は27日夜11時に12回が放送される。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 27.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32974-6da66097

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR