"この反戦実話か"。ジイルジュ、烈日呼ぶ'変身天才'


 2017.05.26 오후 6:42

俳優ジイルジュがしっかりした演技力が2017年上半期'烈日'動きを続けている。 

ジイルジュは善悪が共存する代表俳優の一人。、優れた演技力まで備えた彼は愉快で溌剌さを誇る役割から緊張感と恐怖感を誘発する悪役まで多彩に消化し、大衆たちの村を魅了している。 これに、神スティルロジイルジュが見せてくれた上半期の活躍を見回ることにしている。 

#ビグルナムの標本。'重量挙げの妖精キムボクジュ'

ジイルジュは過ぎた1月に終映したMBC'重量挙げの妖精キムボクジュ'でビグルナムの標本を見せてくれた。 彼はあふれる愛嬌とセンスあふれる話上手でユーモラスな魅力を紹介し、ハッピーウイルスの役割を全うした。 

だけでなく、ナムジュヒョク(チョンジュンヒョン駅)との温かいブロメンスに目の保養にを届け、劇の末尾には李柱栄(イ・ジュヨン)(イ・ソノク駅)とゴマ粒のラブラインを披露して視聴者たちのときめきを増幅させた。 

#短いけれど強い存在感、'個人主義者のジヨンさん'+'受賞したパートナー'

ジイルジュは8日に放送されたKBS2ミニドラマ2部作'個人主義者のジヨンさん'で短いが強烈な存在感を披露した。 彼は恋人に出演したミン・ヒョリン(ナジヨン駅)と性格の違いによるトラブルを起こし、ストレートな話法で劇の緊張感を造成した。 

また、17日に放送されたSBS水木ドラマ'受賞したパートナー'では愛と執着を行き来する感情を表情で描き出し、身の毛がよだつストーカー役を完全消化し、お茶の間劇場を恐怖に追い込んだ。 

このようにジイルジュはキャラクターとジャンルに限定されない幅広い演技スペクトルと吸入力の強い演技力で、本人の色を訪れている。 毎作品ごとに八色鳥の魅力で、大衆に存在感を刻印させているジイルジュの行動はそれでさらに期待される。 

一方、ジイルジュは次回作を検討中だ。

スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 26.2017   0 comments   0 trackback
Category :俳優

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32968-eba8976e

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR