‘サークル’ヨ・ジングXキム・ガンウXコン・スンヨンXイ・ギグァン、鳥肌出る台本三昧

0000567540_001_20170526074829111.jpg

‘サークル’俳優の鳥肌出る熱演にはみな理由があった。

初放送から熱い好評を引き出して韓国型SF追跡劇の成功的誕生を知らせたtvN最初SF追跡劇‘サークル:続いた二つの世界(以下サークル)’側が26日俳優の情熱をのぞくことができる台本熱工業現場を公開した。

tvNが新しく試みる最初のSF追跡劇が広げて出す斬新な展開とダブルトラックの破格的形式に繰り広げられた二つの話は今まで見たことない面白味と没入感で視聴者たちの視線をひきつけるのに成功した。

ここにヨ・ジング、キム・ガンウ、コン・スンヨン、利器狂など‘信じて見る’俳優は堅実な演技内面空白を発揮してただ一瞬も目を離すことはできない吸引力で好評を引き出した。 ドラマの完成度を引き上げたハードキャリー熱演の後には俳優の情熱があった。

公開された写真の中には台本を手で置かない俳優の熱いエネルギーがそっくり含んでいる。 クク講義集中力と没入道路台本三昧に陥った俳優の姿は期待感を高める。 2017年 <파트1: 베타 프로젝트 /> エソ現実主義生計型水害キム・ウジン役に名不虚伝演技を披露したヨ・ジングは台本見る姿まで絶対的存在感を誇る。

2037年 <파트2: 멋진 신세계 /> 荒れはてた一般地区の多血質刑事キム・ジュンヒョク役に劇の重心をがっちり捉えているキム・ガンウの真剣な目つきやはり視線をひきつける。 毎回気がかりなことを爆発させてミステリーの中心に立った限定研駅のコン・スンヨンは全く真剣な姿で目を引く。 2037年感情が統制されたスマート地球二号数駅に印象的な演技をしたイ・ギグァンやはり高度な集中力を発揮して台本三昧に陥っている。 ここに集中力ぐらい視線を引っぱる眼球浄化花雨ジュエルもときめき指数を高める。

斬新で興味深い台本に引きずられたと口をそろえる俳優はより吸入力ある演技を披露するために招集中モードで情熱を発散している。 製作スタッフによれば俳優の格別な台本愛は舌を巻くほどだと。 撮影直前まで台本を几帳面にチェックして短い大使、瞬間的な表情一つまでものがさないように努めているという裏話だ。

最初のSF追跡劇‘サークル’は作家の想像力に現実感を重ねて負わせる演技力が何より重要だ。 深くなった感情表現で強い吸入力をプレゼントしたヨ・ジングは言葉が必要ない延期(煙、演技)で視聴者たちの好評を導いた。

キム・ガンウやはり重たい存在感で‘パート2’の没入感を高めた。 神秘な雰囲気でミステリー魅力を発散したコン・スンヨン、節制された表現で両極端の感情を見せた利器狂のハードキャリーと特急(特級)シナジーが‘サークル’の吸入力を垂直上昇させている。 ‘台本熱工業’雰囲気はwell madeドラマに向かった俳優らと製作スタッフの情熱をそっくり感じることができる。

‘サークル’製作関係者は“これよりさらに情熱あふれる撮影会場はないほど俳優全部緻密に準備している。 刺身が度重なるほどその真価がさらに光を放つこと。 より一層濃くなるハードキャリー熱演期待してほしい”と伝えた。

一方、引き続いた反転で緊張感を高めた中で公開された予告篇では閑談科学技術大学校で広がる連続殺人事件を本格的に追うキム・ウジン(ヨ・ジングの方)と限定研(コン・スンヨンの方)の姿が公開されて、‘アンジョンケオチップ’と記憶の関連性調査に着手したキム・ジュンヒョク(キム・ガンウの方)の姿が展開してこれらが真実を正せるかどうかに関心が高まっている。

2017年未知の存在によって広がった疑問の殺人事件を追う‘パート1:ベータプロジェクト’と感情が統制された2037年未来社会‘パート2:素敵な新世界’を背景に二人の男がミステリー一事件を追跡していく過程を描いた‘サークル’は毎週月、火曜日夜10時50分tvNで放送される。
スポンサーサイト
Posted by まりあんぬあしゅー on 26.2017   0 comments   0 trackback
Category :ドラマ情報

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://marianneasyu.blog.fc2.com/tb.php/32957-1b640bb9

プロフィール

まりあんぬあしゅー

Author:まりあんぬあしゅー
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR